02/18のツイートまとめ
lamune40fire

頭痛いのは冷えたからではなく、花粉…??
02-18 15:13

02/17のツイートまとめ
lamune40fire

すごーい!!!
02-17 14:09

あー世界一かっこいい!!
02-17 13:48

ブレジナ選手も結婚してしまって寂しい
02-17 12:57

バンクーバーから男子シングルは超進化してる
02-17 11:27

4Tなんて3回転みたいに跳びよる
02-17 11:26

ミリしらプリコネR その2
キャラクターとの絆レベルを深めると、キャラ別ストーリーが読める(最近のソシャゲはみんなそうだな)ので、4話目にして初めて、主人公と各キャラクターたちの現実世界での接点が描かれました。
ペコリーヌやキャルも現実のプレイヤーなんですねー。
ペコリーヌはどうもゲームの中でも王族の人間らしいけど、現実でもどこかの国の王女っぽい。
日本人ではないことは確定。
キャルは現実ではちょっと…いやかなりヤンキー不良少女。
名前表記は「希留耶」…きるやちゃんかなぁ…

ミツキさんが現実では普通に大人だったから驚いて、前作に登場している全キャラの現実世界での姿をざっと調べてきました。
ちゃんと年齢とか所属とか詳しいプロフィールがあるんですね。
多分下は8歳、上は27歳だと思う。
小学生キャラかなりたくさんいて驚きました。日本人はほんとにロリコン(笑
スクストはなんやかんやで全員女子中高生だったのでまだ健全に感じる。
その分スクストにはタッチ機能とかありましたけど。
多分主人公は17歳の男子高生設定で、17歳のキャラも多め。
スズメちゃん中学生なのにメイドやってんのかとか、タマキちゃん意外と歳上なのねーとか、アオイちゃん現実だと片目すら前髪で見えないのかとか、いろんな発見がありました。
主人公が小学生といちゃついてるのも犯罪っぽいけど、ミツキさんとかが主人公にベタベタするのもある意味犯罪のにおいがする。
キャラ別ストーリー進めるのちょっと怖い…

制服姿のヒロインたちもみんなかわいかったです。
そういう現実世界モード実装してくれないかなぁ。
アニメーションとかすごく凝ってるけど、立ち絵とかは前作の流用なので、新規の立ち絵や衣装は出てこないってことかなぁ。

まだまだ序盤だけど今のところ楽しめてます。
ミリしらプリコネR
15日から配信開始されたプリンセスコネクト!Re:Diveを始めました〜。
前作はやってなくて、というかやろうかな?と思った時には配信終了していて、続編が出てくれて嬉しい。
一度サービス終了したソシャゲが続編出すなんて珍しい…しかもそんなに長いこと配信されてたわけでもないんですよねー。

ゲーム内容は私がやってたゲームの中だとブラサスによく似ている…
勝手に戦ってくれるやつ。
けど女の子のレアリティが最初から固定なのはいいですね。そこからアイテム集めて上げていく感じ。
マギレコもそんな感じ。

なんだこれやろうと思ったかというと、単純に絵が好みだったから…
同じ理由で始めたゴシックは魔法乙女はすぐにやめちゃったんですけどね!
今もサービス続いてるみたいなので続けとけばよかったな。
ポケ森は放置してミラクルニキ 、マギレコ、プリコネの3つをやっていこうと思います。
何気にミラクルニキはもうすぐ遊び始めて1年経ちます。
私が同じスマホゲームを1年続けてるのはなかなかない。思いつかない。
課金額もやばいしそう簡単には辞められないな。
一度ランキングイベント走ってみたら死にそうになったから、もうランキングはやらないけれど。

グラブルとか神撃のバハムートは何回CMで見てもやりたいとは思わなかったんだけど、プリコネはもう女の子のイヤミのないかわいさに堕ちました。
アニメーションがふんだんに使われていて力が入ってるなーと思いました。
個人的には仕事の合間に遊ぶことが多いのでフルボイスじゃなくて全然いいんだけど、好きな声優さんも何人か出ているので、そのキャラが出る時だけはボイスONで遊んでみたり。

かきおろしの新テーマソングは田中公平さんが手がけたこともあって、すんごくサクラ大戦っぽい。
サクラ大戦みたいに作ってください!とリクエストでも受けたのか?ってくらいサクラ大戦っぽい。
サクラ大戦は李紅蘭が好きです(大嘘
田中公平さんの曲だとやっぱりアレ、Gガンダムのゴッドフィンガー出す時の必殺BGM(タイトル出てこない)が好きです。
私は初代プリコネのOPがすごく好きだったので、またどこかで使ってくれないかなぁ。

プリコネRはプリコネやってない私のようなプレイヤーにもわかるように、主人公は記憶喪失という設定で、それまで絆を深めてきたキャラクターたちとも、こっちは何も知らないテイで話が進みます。
プロローグを見る限りは、前作のメインキャラであるユイ、ヒヨリ、レイとプリンセスナイトである主人公は、ラスボスに負けてしまったようです。
そして主人公は全ての記憶を失い、ランドソルという街にやってきます。
ランドソルにはユイたちかつて一緒に旅した少女たちと、Rからの新キャラ、ペコリーヌ、コッコロ、キャルが登場。

前作やってないのでテキトーなことを言いますが、そもそも前作では願いが叶うという「ゲームの世界」の話だったんだけど、Rだとゲームの世界だということを忘れてしまっているので、主人公やユイたちは自分たちをRPG世界の人間だと思い込んでるようです。
プリコネのWikiを見ると、ユイたち前作からの登場人物には全員現実世界の本名があるんですよね。
Rから出てきたペコリーヌ(名前はティアナ?)たちは本当のゲームのNPCなのか、それとも現実にも存在するのか、謎ですね。

前作やってないけど、前作のメインキャラびいきで進めていきます。
でもキャルちゃんもかわいい。
女の子はヒューマン、獣人(ビースト)、エルフ、魔族に分かれているようです。
絵柄もそこそこ統一されているし、連休はプリコネがんばって進めよう。
02/15のツイートまとめ
lamune40fire

ジュマンジはボードゲームじゃないと嫌だよー
02-15 14:43