子供のまま大人になりました
05/30のツイートまとめ
lamune40fire

そうかと思いつつもふし遊が好きなんだな玄武開伝読めたら白虎編も追いかけたい
05-30 21:59

05/29のツイートまとめ
lamune40fire

最近遊んでたスマホゲーの配信終了が多くてツライ今遊んでるのも案外長くもたないんじゃないかって思っちゃうな
05-29 23:00

10問中、9問正解しました!あなたの正解率は? 【何故】ほとんどの日本人が読めない! 難読名字クイズ https://t.co/cnDwPHaIUn via @HikaruYoza
05-29 20:36

05/28のツイートまとめ
lamune40fire

最近眠れない
05-28 23:31

05/27のツイートまとめ
lamune40fire

スマホゲーのストーリーアーカイブ売り切りで出してくれるとかサイバード優しすぎへん?
05-27 22:57

月2回ペースで登山してるの我ながらがんばってると思う
05-27 09:01

05/23のツイートまとめ
lamune40fire

今日の会議でリーダー決めるけど立候補者がいなかったらあなたがリーダーですて言われたんすけど…年齢と性別しか見てないやろ
05-23 14:29

05/21のツイートまとめ
lamune40fire

ふし遊に平山英嗣さんが作画参加してたの知らなかった4クール作品はいろんな作画が見れておいしい
05-21 20:20

混ぜて焼くだけって楽なんだよね
05-21 18:41

気づけば毎月お好み焼き→チヂミ→たこ焼き→ホットケーキ→ナンのローテーションしてる気がする
05-21 18:41

週末
アニメふしぎ遊戯の続きを見たり、映画「ドリームガールズ」を見たりしていました。
この前母と美女と野獣を映画館で見て、同じ監督ということで結構期待して見たのですが、美女と野獣は繰り返し見たくなるけどドリームガールズは一回でいいかなぁ。

ミュージカル映画、そんなに苦手じゃないのでキャラクターがいきなり歌い出しても引かないけど、ドリームガールズは歌!ちょっと話が進んで歌!歌!また歌!という感じで、後半結構消耗します。
どのキャラクターもその歌声が性格をあらわしていようで嫌いじゃないんですが、その恋愛描写に不満。
あっちもこっちも恋愛してるのに、どのカップルも微妙でした。というかいつのまにかくっついてるんで…

壮大なラブストーリーが主じゃないんだけど、恋愛模様でいろいろ思ったところを書き出していきます。

・ジミーとローレル
若くてキュートなローレルを気に入り、アタックの末落としてしまう大スターのジミー。
奥さんの存在を知りながら、大スターに見初められたことで舞い上がり、いつかは結婚してくれるだろうと、10代から8年間ズルズル不倫してしまうローレル。
付き合い始めは子供だったローレルが、ジミーに別れを告げる時にはジミーよりずっと精神的に大人になっているのが印象的でした。
ジミーは黒人音楽を世界進出させる過程でカーティスに干されて最後は切り捨てられるかわいそうなおじさんですが、私生活もこの通りだらしないのがね…
ローレルはだらしないとこも含めてジミーを愛していたようなので、今度は幸せになってほしいですね。

・カーティスとエフィ、カーティスとディーナ
カーティスは女性を見る目はあるんだろうけど、恋愛対象というよりは、商品価値を見る目があるんだろうなと思いました。
優しい言葉をかけたり、俺を信じろと言ってみたり、最初は頼もしいおじさんなんだけど、結局その行動に恋愛感情はないのかなと。
特にディーナに対してはかなり束縛してました。
プライドが高く感情的になりやすいエフィには優しくなだめすかして、控えめでそこまで自己主張しないディーナには自分の描いている理想をガンガン押し付ける、私が映画を見ていて浮かんだのは「モラハラ男」でした。
エフィは良くも悪くも単純そうなので、容姿や歌の才能を褒めてくれたからカーティスに惚れたんでしょうが、ディーナはどうしてカーティスと結婚までしちゃったんでしょうかね?
私は、エフィが脱退する時点で、貞淑なディーナがカーティスと寝てたとは思えないんですけど、そこのところどうなんですかね。
結局カーティスと結婚してるので、カーティスがディーナを気にいるようになったことと、ディーナがなんやかんやでそれを悪く思ってなかったことは間違いないと思いますが。
ディーナからすると、カーティスはデトロイトでくすぶっていた自分を知らない世界へ引っ張りあげてくれた恩人だし、恋心を抱くのはまぁ自然なのかなぁと。
ディーナも結婚後大人になり、自分がカーティスにとって単なる商品でしかないことに気づいたんですね。
カーティスは手段を選ばなかったことで成功を手に入れますが、周りの人間が離れていき、最後には裏切られる、それでも懲りずに商業至上主義を貫く、そんな人間でした。
悪者扱いされることもあるけど、彼がいなければドリームスはここまで来れなかっただろうし、彼もまた「ファミリー」の一員であったからこそ、あのラストなのかなと思います。
エンディング後は、娘の存在を知って、エフィとどうにかなるんでしょうかね?
ディーナとはもう修復不可能だと思うんで。

・C.C.とミシェル
果たしてこのカップルに意味があったのかはわからないが、ファミリーとはつまりそういう意味でもあったのだろうか。
なんか男と女が集まったらカップルがあっちこっちでポコポコできますよみたいな感じがあまり好ましくなかった。
先輩歌手、プロデューサー、作曲家(作詞家)がレコード会社の売り出し中の商品に手をつけてるんですよね。
とんでもない世界だよ。
冒頭でカーティスがジミーにバックコーラスに手を出すのやめろって言ってたけど、おまえも似たようなことしとるやーんと思いましたよ…

ストーリーに深みなんてなくて歌だけ聴けばいいと言うなら、映画じゃなくてもいいって思う。
このモヤモヤは舞台でコーラスラインを見た時と同じかなぁ。
歌はいいんですよ、歌は。みたいな。

漫画を語ろう
久々に超個人的に語りたい漫画を紹介します。
これを読んで手にとってもらえたらいいなーとは思うんですが、なんせ最近の漫画ではないのでノリが合わないことも多々あります。

今回は少女コミック、通称少コミで連載されていた漫画を3つ紹介。

①バトルガール藍

作者…飯坂由佳子
連載時期…90年代前半くらい
ジャンル…バトル、超能力、変身ヒロイン

単行本もう持ってなくてだいぶ読んでないので内容もかなりうろ覚え。
愛蔵版や文庫版出てるような気もしますが、元々の単行本は全7〜9巻です。

内容はザ・90年代という感じですが、なぜかアニメ化はしなかった。
まぁちょっとお色気要素があるからかなー?

怪力ヒロイン・藍と線の細い謎の多い美青年・凌(しのぐ)がコンビを組んで、悪の組織ブラック・リザードと戦うお話。
一応変身ヒロインものだけどコスチュームは自作(しょっちゅう戦いで破れて作り直している)でカードキャプターさくら方式です。
次々に現れる敵の幹部がことごとくイケメンです。
ヒーロー役でありコンビを組んでいる凌は元ブラックリザードの一員であり、ムチの使い手。
うん、やっぱり絵面的にアニメ化は無理だったんでしょうかね…
話の流れ自体は小学生〜向けなんですが、しょっちゅう服が破れたりアブナイ目にあったりするのがいかにも少コミな感じです。
飯坂先生は後々ちゃおに移籍するんだけどちゃおでもちょっとお色気路線でした。
(キューティーハニーFのコミカライズとかしてた)
私はバトルガール藍に出てくる一条さんがすごく好きで、また読み返したくなるのも一条さんがまた見たいからだったりします。
一条さんは敵なんだけどすごく優しくて包容力あってイケメンなんですよ…
ヒロインの各務藍は射手座のO型で自分と同じだからすごく親近感があったんだけど、漫画だと単細胞の中の単細胞なので射手座のO型のイメージって…と未だに思う…


②ふしぎ遊戯

作者…渡瀬悠宇
連載時期…90年代前半〜後半
ジャンル…異世界ファンタジー、バトル

おそらく90年代で少コミのヒット作を挙げるなら必ず挙がってくる作品でしょう。
連載期間も長く(どうやらアニメ化したときに漫画も続けることになったらしい)、アニメも2000年代までコンスタントにOVAが作られ、スピンオフ(といっていいのかわからないけど)の玄武開伝が連載できたのも、ふしぎ遊戯がヒットしたからでしょうね。
結果的に玄武開伝は10年近く連載してたようですが。
受験生の美朱・唯が古代中国の小説世界に入り込んでしまって、それぞれすれ違いがあって朱雀の巫女・青龍の巫女となり、国同士敵対してしまう…という話。
ファンタジーの世界に迷い込んで主人公とイケメンが恋におちる…っていうのは他の作品でもよくある気がしますが、同じように親友が迷い込んできて結果的に敵になるっていうのが独特ですね。
全体的にアニメ向きの設定だったとは思いますが、唯が暴漢に襲われそうになるとことか鬼宿の家族皆殺しとか割とそのままアニメ化したのはちょっと驚いた。
当時は今より規制がゆるかったとは思いますがそれにしたって攻めてる。
原作でいやいや主人公の美朱ちょっと自己中すぎんだろってところとかはアニメで少しだけ直されてる箇所もあるのだけど、それでも結構嫌いなヒロインとして名前が挙がってしまう美朱。
美朱の性格が悪いんじゃなくて、七星士たちの性格がイケメンすぎるんだよねと思うことにしました。
声優も豪華なのでアニメのほうが盛り上がっていたかもしれません。
なんとなくの感想だけど、この頃の少女漫画は主人公自己投影型が主流だった気がします。
主人公は元々特別な能力がない普通の人間で、ひょんなことから特別な立場になり、周りから守ってもらうようになるという…
ふしぎ遊戯の場合美朱と鬼宿以外のカップル(カップリング)ってそこまで詳しく描かれないしね…

③覇王♡愛人

作者…新條まゆ
連載時期…00年代前半
ジャンル…まゆたん、香港マフィア

もはやタイトルより黒龍のカンフー(を元ネタにしたコラ)とかのほうが有名になっている気がします。
でも、あれをネタにする前に9巻全部読んでほしいよね。
いや読んでも合う合わないがあると思うけどね。
まゆたんの快感フレーズのヒットのおかげで、少コミは過激な作品が増えていきます。
なんやかんやでバトルガール藍とかふしぎ遊戯ではギリギリ路線を走りつつ、一線を超えることはなかった。
でも00年代は超えてなんぼという感じ。
正直、覇王愛人がどうして9巻まで続いたのかずっと気になってたのだけど、おそらく、少コミはこの路線を求めていて、読者にもこの路線が1番ウケていたからではないかと思います。
話の流れとしては、ごく普通の苦学生、来実が助けたのは香港マフィアのトップ、黒龍で、何もわからないまま香港に拉致されてしまう…という話。
特に目的とかはあんまりないので流されるまま流れていっちゃう感じかなぁ。
香港マフィアを題材としているものの、見る人が見ればツッコミ所が多く、「なんとなくマフィアっぽい感じ」しか描かれていないのですが、要は香港マフィアはちょっと悪そうな雰囲気を出すための設定であり、そこまで大事ではないのです。
少コミ読者も本格マフィア漫画を読みたいわけじゃないだろうし。
この描きたいものだけを描く感じ嫌いじゃないんです。
バトルガール藍やふしぎ遊戯でも見られるのだけど、ヒーロー以外の男性もなんとなく主人公に惹かれていく描写が覇王愛人にも漏れなくあるのですが、なんか違うと言えば覇王愛人の場合恋心を抱いている人と身体に興味がある変態がいることでしょうか。
そう、覇王愛人には味方も敵も変態が多いのです。
一応味方?の人々、ヒーロー役なのに人の愛し方を知らない黒龍、女の格好をして女として振舞っている火龍(ふし遊の柳宿のパクリとか言っちゃダメ)、ヤンホモでドMメガネでネタに事欠かない風龍、ドS医師の水龍、あと、なんか影が薄くて全然出てこない土龍。
まぁあの、黒龍を単なるいい人として描いていないということが、ラストに繋がってくるんです。たぶん。
人を殺して生きてきた人が、フツウの幸せを手に入れられるのか?というのが、この漫画のテーマなのかもしれません。
ちなみに、バトルガール藍やふし遊では人殺してるけど幸せを掴んでます…
やむなく死なせちゃったのはしょうがないけどね。
正直共感できるところが少ない漫画ではあるのですが、今でも繰り返し読んでしまう麻薬のような作品です。


05/16のツイートまとめ
lamune40fire

よし、今から朝まで寝る!
05-16 21:20

05/14のツイートまとめ
lamune40fire

RT @chura1011: 「ぼくらの勇気~未満都市」が、20年ぶりに特別ドラマ「-SP(仮)」として今夏に放送される。KinKi Kidsデビュー20周年特別企画として復活。今回発表された出演者はKinKiの2人だけ。今後明らかになる共演者も注目される。 https://t…
05-14 20:47

久々に6章を
ダンガンロンパV3の6章をやり直してました。
私はアニメの3もV3も好きなんでねー。
強いて言うなら絶女はあまり合わなかったかな。
希望の戦士たちは好きなんですけど、彼らの境遇があまりにリアルすぎたり、子供が大人たちを殺し回る世界っていうのが悪趣味すぎてあんまり繰り返し遊んでないですね。
アニメの3は雪染先生の洗脳シーン以外は好きです。ブルーレイも買ってるし…
2.5も良かったし。

キャラたちに感情移入しすぎると酷い話だし、ちょっと距離置いて見るのが一番いいゲームだなと思います。
ナンバリングタイトルの終わり方はどれも酷い状況だけど、少しだけ前向きに、バンカーからスタートするという感じで、気に入ってます。

V3はなんやかんやで16人全員好きでした。
ストーリーの中の彼らが好きなのか、設定上のキャラとして好きなのか、よくわかんなくなってくるけど。
でも2次創作のMMDとか見て楽しんでるということは、後者なのかなー。
私はスクールモードとかアイランドモードとか紅鮭団とかを正史だとはとても言えない…
あくまでパラレルワールドだよね。
今回紅鮭団では日向くんとカムクラが別々で存在してるのが公式なのに2次創作っぽいなと思いました。
虎王を分裂させた超ワタルのような感じね。
なんかあんまり別のキャラだと思ってないんで…

6章でキーボが3人を生かして壁を壊してくれたことに感動してキーボ好きになったんですけど、よく考えるとあの時点でキーボの人格消えているのであった…
いやでも、3人を生かしたのは外の世界の意思だけじゃなくて、キーボの意思でもあったと思うのです。
初めは気づかなかったけど、ラストシーンだけキーボの笑い方が違うんですよね。
あの表情はとても特別だと思います。

あとつむぎちゃん。
私はつむぎのキャラが好きだったので、結果的に憎まれキャラになっちゃっててつむぎ嫌いってコメントも見かけてやや悲しい。
つむぎ自体がそういう設定をやらされていたのかはわからないけど、ストーリーでのつむぎは結構やなやつ、でもパラレルワールドでのつむぎはかなりいいキャラしてる、そんな感じかな。

いろいろと考察もされてるけど、私は信じたいものを信じることにしたのでオーディションは嘘、才能が本当はないのは本当、外の世界は三次元の現実に近い現実、希望ヶ峰学園シリーズは、才囚学園とは別の時間軸に存在した事実、だと思うことにしました。
白銀のブツブツ設定とかは考えてもどうとでも言える気がする。
王馬がどこまで本気で喋ってたのかを考えるくらい、どうとでもとれることだし。
生存者たちは、才能を与えられ形成された人格が自分だと受け入れて、外の世界に出て行く。
全滅エンドなのかと思ってたから、生きていてホッとした自分がいる。
他にも外に出て欲しかったキャラは沢山いるけど、物語の結末には満足してる。
とりあえず人類最後の3人じゃなくてよかったよ…変な想像しか浮かばないから。
生き残りの3人はみんな大切な人を失っているから、より一層愛着湧いてる。
6章の春川はかなりマトモなので繰り返したら好きになってきたよ。
どの章も好きだけどやり直すのに体力いる。

メタオチはアニメでも結構あるからそこまで苦手じゃなくなってきたかも。
マイトガインとか、ウテナ(特に劇場版)とか。
プリンセスチュチュとかはメタオチなのに上手に締めてるなって思うけど(猫先生が猫になってたりするのはちょっと寂しかったけど!)、実際難しいよね、フィクションの中に入り込んで楽しんでたら、これは作り話です、なんて宣言されたら幻滅する人多いだろうし。
ダンガンロンパの場合、プレイヤーをある程度幻滅させるのも制作側の意図なのかなって邪推しちゃう。
過去作の声優さん全員呼び出してるのも、ある意味力を入れていた証拠だろうし。

05/13のツイートまとめ
lamune40fire

献血は好きだけど献血ルームスタッフの新興宗教の勧誘みたいな挙動不審さはなんとかならんのか
05-13 17:52

久々に献血でも行くか
05-13 16:45

星見祭りの作画ひどすぎる笑ここまで崩れてんの見るの久々だな
05-13 14:14

05/12のツイートまとめ
lamune40fire

ふし遊の19話の作画いつもと違うけどなんか好きだと思って調べたら逢坂浩司さんだったのかー!キャラデザとは違うけどこれはこれでかわいい
05-12 19:06

RT @sobaKT_sgs: ねんどろいどを改造して降神陽奈ちゃん 完成しました!後ろ髪、スカート、腕以外はパテを盛って作った自作です。陽奈ちゃんの誕生日に完成させるはずが陽奈ちゃんの声優の朝井彩加さんの誕生日に完成しました。お誕生日おめでとうございます🎉#スクスト…
05-12 00:19

05/10のツイートまとめ
lamune40fire

ガストンが落ちそうな廊下だなと思ったらほんとに落ちたわ私自分が思ってる以上にル・フゥが好きなんだなって気づいた
05-10 21:15

神つり思ったより早く終わったな…
05-10 21:14

05/07のツイートまとめ
lamune40fire

作りかけのゲームの続きやろうと思ったけどもう最初から作り直したい…
05-07 16:36

05/06のツイートまとめ
lamune40fire

T-BOLANゴリ推されてあんま知らなかったけど確かにいいんすよ小難しい曲じゃなくて胸にすっと入ってくる感じ
05-06 11:24

カラオケ行って90年代のばっかり歌ってると普段聴く曲までsurfaceとかイエモンとかになってきてしまうなんかやっぱり聴き心地いいんだよね…
05-06 11:22

雨の匂い嫌いじゃないすごく蒸すけど
05-06 11:11

05/03のツイートまとめ
lamune40fire

アキハバラ電脳組のOP歌うと背景映像が実写の秋葉原で爆笑
05-03 18:50

カラオケ採点で練習中
05-03 18:04

早く仕事終わるといーなー
05-03 07:59

04/30のツイートまとめ
lamune40fire

ぴっぴがアイカツスターズ見てるから横で見てて新キャラの声聞いて完全に霧切さんだったから「これ絶対日笠陽子ですよ!」て主張して、当たってて「キモチワリィ…」て言われたおまえには言われたくないぞ…
04-30 15:44