子供のまま大人になりました
実家に来て恐ろしいのは、1日1回は親の口から結婚の単語が出てくること。
つまり早く結婚しろって言われる。
冷静に考えれば、結婚を焦っても万に一つもいいことはない。
まぁ、かと言って、子供欲しいなら35までに結婚したほうがいいと思う。
自分も何にも考えてないわけじゃないけど、とりあえず今の所は具体的な想像ができない。
きっとたまに遊びに行ってる友達が結婚したとき、結婚適齢期なんだってことをまざまざと思い知らされんのかなと思ってる。
うちの職場は高齢独身多めだしうちの部署はとりあえず人数少ないから仕事してて結婚意識することはほぼ無い。
Facebookとか(不愉快だから)ハガキの勧奨する以外に見ないし、むしろ誰々が結婚した情報とかは親が仕入れてくることが多い。

職場の女性社員で40代前半で独身の人がいる。
飲みに行ける友達が多いらしくて、休日はいつも予定が埋まってる。
私お酒強くないしそもそも友達少ないから真似できないだろうな。

男の知り合い①は、男はお金があれば若い嫁さんがもらえると言ってのけた。
聞いたときは何とも思わなかったけど、それからいろいろと状況が変わって今になってものすごくイラっとしてきた。
鏡見てから言えよ!

男の知り合い②は友達4人中3人が既婚らしいけど、本人は嫁いらんから娘欲しいとかわけのわからないことを言っている。
諦めてんのかなぁと思う。
ただ毎日それなりに楽しそうで、親からもうるさく言われないみたいでうらやましい。

ただ、この知り合いたち2人揃って女性は早く結婚したほうがいいと言う。
ま、そうだろなぁ。
意地悪で言ってるわけじゃないのはわかる。
結婚したくないわけじゃないけど、今はしたくない。
まだそういう自覚がない。
結婚しようと思えるきっかけがあればいいのだろうけど…そのきっかけがなかったら一生独身かなぁ。
その前に親は婚活しろと言うんだろうけど…










08/30のツイートまとめ
lamune40fire

2回目に見て気づいたけど、図書館のシーンにCG使ってるね。
08-30 16:24

ぽんぽこは悲しくも美しい映画よね。作画に説得力ありすぎる。
08-30 16:21

四国の長老たちファンキーすぎる
08-30 15:26

昔のアニメだけどこのキャラかわいいなと思ったら大抵平野さんとか垣之内さんがキャラデザしてるオタクっぽい絵柄と言えばそうなんだろうけど…
08-30 13:01

ラッキーマンのOPめっちゃ動きがカッコいい!誰!?と思ったら金田伊功さんだったw
08-30 12:22

ハロウィンナイトの衣装ほんまにかわいいな〜
08-30 11:46

リアリスト
どっちかというとディズニーのほうが(脚本が)好きなんだけど、ジブリ映画も好きです。

いろんな人が語っているジブリ作品、特にスタジオジブリを代表する宮崎監督作品、そして近年になってまた話題になってきた高畑勲監督作品。
おそらくは宮崎監督のほうが人気あるのかなぁという感じだけど、んー、まぁ個人的にはどっちも好きな作品あるし、そもそも二人とも参加してる作品もそれなりにあるので、宮崎監督は面白いけど高畑監督のは面白くないとかいう意見には、ん?と思いますね。
やはり宮崎監督のカリオストロの城、ナウシカやラピュタに代表される冒険活劇的なイメージがあり、高畑監督だととなりの山田くんの商業的な失敗と、賛否の分かれる作品が多いからかなーと思うんだけど。
確かに、高畑作品は、小学生の頃見て面白いのは少ない。
私は「じゃりん子チエ」おすすめします。
おもひでぽろぽろとかも淡々としてて何が面白いねんとか思ってました。
けどそこそこ年とってから見ると、作品を通して伝えたいものや、緻密に計算しくつされたアニメーションが理解できるようになる…そう思います。

宮崎監督は理想主義者、高畑監督は現実主義者だと表現されることがあります。
いろんな文章を読むうちになるほどなぁと思うようになりました。
例えば宮崎監督は戦闘機をはじめとする飛行機が好きだけど戦争が嫌いな人だと言われています。
そう言われてみると、ナウシカや紅の豚の見方も少し変わってきます。
風立ちぬは特に顕著かなぁと思います。
理想だけ、夢だけ追いかけていたいけど、そんなわけにもいかないよなぁ、みたいな感じ。

確かに高畑監督はシニカルな作風が特徴で、風刺的だったり、冷たい、淡々としてると感じたりするかもしれません。
一昨日放送の平成狸合戦ぽんぽこ、トトロを期待したらものすごくつまんない作品かもしれないけど、騙されたと思って一度は見てほしいです。
タイトルもなんか軽いしCMでも狸が集まってワイワイやってるだけじゃんって思うかもしれない。まぁ確かにその通りなんだけど。
ちょっと一見狸を擬人化したファンタジーアニメっぽく見える。でも、実は違う。
なんか卒論で書いてた芥川の河童を思い出しました。
狸たちは、野生的なこともするけど、人間と同じような行動を取る。
領土争いで合戦したり、過激派と穏健派に分かれたり、このままでは負けると悟った時、特攻する者、世を儚んで死を選ぶ者、順応する者…まるで人間を見てるよう。
この映画を見て、狸かわいそう、狸の住処を奪ってごめんなさい、もっと自然と共生できるようにがんばりますって言う人もいて、それも半分正解なのかなぁと思うけど、狸たちがわざわざ踊り念仏したり玉砕覚悟で特攻したりするのは、日本人の歴史を踏まえると、この作品に出てくる多摩丘陵の狸たちは、人間、日本人を表してるとしか思えない。
この作品は人間は山の動物たちに酷いことしたよね、もっと昔からある自然を大切にしようねって映画…ではないんじゃないかな。
ラストシーンの場所が人工の自然のゴルフ場だと知って切なくなるけども。
けどそんな人工の自然でもたくましく生きていく、変わってしまった故郷に順応していく狸の物語だから。
住処を追われ、狸たちは人間たちに敗北するけど、滅ぶわけでも再興するわけでもないこのラスト、寂しくて切ないのに、ゴルフ場で集まって明るく笑ってどんちゃん騒ぎする狸たち。
でも現実ってこういうもんなんだろうなと思ってしまった。












08/28のツイートまとめ
lamune40fire

インテグレート#5つの罠キャンペーン実施中!投票&シェアするだけで簡単応募♥抽選で200名様に素敵なプレゼントが当たります! http://t.co/efBbmZqN7O
08-28 20:53

ぽんぽこ録画して寝よ
08-28 20:23

ジュマンジとかゴーストニューヨークの幻とかパチンコ化してたのwww
08-28 17:06

もう走れない
遊んでるソシャゲで、初めてまともにイベントに参加してみました。
ランキング3000位以内目標で。
3000位に入ったら目当てのカードがもらえるので。
正直今まで遊んでたゲームはまともに遊んでるユーザーの数が1000人いるかいないかくらいだったので、完全になめてました。
今どきの人気ゲームはやばい!
ただごとじゃない。
私も社会人だし金欠だけどそれなりに課金できるし3000位くらいなんとでもなると思ってた。
だけど丸1時間いじってたのに4000位台から抜け出せなくて、ヤバイ!と思って、結局予定より大幅に課金して、なんとか2000位内に滑り込みセーフしてイベント終了。
ちなみに無課金の頃は50000位とかだった(笑)
いくら課金したかは伏せとくとして、ランキング1位の人とか私より1桁多くポイント稼いでいる。
もちろん持ってるカードは私より断然強力だろうけど、おそらく数万円は課金してると思う。このイベント一つで。
いやどうなんだろうなぁ…
私はこのゲーム好きだけどグッズとかは基本的に買わないで、ゲームそのものに課金しちゃうんだけど、グッズもゲームもお金かける人はかなり金銭的に余裕があるんじゃないだろうか。
ソシャゲは、データだから、課金して時間使って苦労して手に入れたカードも、いずれは消えることを覚悟しなければならない。
その代わり、30代40代になって、なんでこんなグッズ買っちゃったんだろ…って気持ちにはならない。後腐れがない。
キャラは好きだけど、ゲーム内画像そのまんま使ったキーホルダーやタオルはいらないかな…

とりあえず頑張ったから当分課金しない。
一時はやばかったけど、目的は達成できてホッとした。
またのんびりマイペースに戻ろう。



08/25のツイートまとめ
lamune40fire

そういえば山本耕史って花より男子のアニメで声優やってたよな
08-25 13:24

実家暮らし
内務にかわってから給料下がったので、お金貯めるために実家にしばらく帰ることになりました。
実家は…いいこともあるけど悪いことも多い。
けど、金欠だから仕方ない…のか。

今日は脱毛行ってつるつるになって、ピロシキ屋でピロシキ買って帰って、昼からスマホに入ってる花より男子をひたすら読んでました。
つくしと道明寺がいい感じになる→何か起こって絶交→またいい感じになる、ひたすらこれの繰り返しなのに読み始めたら止まらない。面白い。
そりゃさすがに20、30巻こえたあたりは最初の頃のようなキレはなくなっててマンネリ化してるけど、その頃は愛着湧いてキャラの行く先を見届けたいと思うようになってる。
そっくりさん登場とか記憶喪失とかサブキャラの恋愛とか、いいかげんにしろよと思うんだけど読んでしまう。
なんだかんだ読ませるね。
今も日本一売れた少女漫画なのかな?
私はドラマから入って、最初は漫画見たとき絵柄が古臭いとか思ってたんだけど、大人になってから読むとテンポ良くてハマってしまった。
ドラマ版はお下品な描写がほとんどカットされてる(海外のドラマ化ではそのまま使われてる設定もある)と思った。
というかドラマ版はいろいろと原作と違うんだなと漫画読むと思う。
なんやかんやで実写映画版から18年くらい経ってて、ドラマ版1期放送から10年、そのうちまた新しいキャストでドラマ化されたりするのかなぁ…

実家は家事とか以外でやることなくて何か考えないといかん。


08/24のツイートまとめ
lamune40fire

スプレー式の化粧水超楽ちん
08-24 23:20

08/23のツイートまとめ
lamune40fire

テレビはTHEビッグオーのBGM大好きやなw
08-23 19:29

最近やってたこと
ダイソーのフェルトスイーツキットの新作が出ておりましたので、ちまちま作ってました!


①ショートケーキ


②オレンジムース


③フルーツタルト


④ハートチョコ


⑤ベリーロール


⑥マカロン

今回のキットは切って貼る作業が多かったのでお裁縫嫌いな人にもオススメ。
私は後でマグネット付けて冷蔵庫に貼る予定。
08/22のツイートまとめ
lamune40fire

ええええええええええええ結婚!?!?いや両方好きやけど
08-22 20:57

池上さんの話はほんとにわかりやすすぎて怖いくらい
08-22 20:22

ムーミンの箱庭アプリ始めたよ。 http://t.co/eVVisTgOmW 一緒にプレイしよう! 私のムーミン谷「CUTNLJ」に遊びに来てね♪ #ムー谷
08-22 10:00

08/21のツイートまとめ
lamune40fire

TORE!で85年版鬼太郎のOP使ってる。ええチョイス。一番かっこいいよね
08-21 20:32

08/17のツイートまとめ
lamune40fire

「キングダム ハーツIII」に「ベイマックス」登場 闇の力を持ったベイマックスも http://t.co/DQXYrTdiIL #Yahooニュース
08-17 10:38

ダラダララ
お盆休みは実家に帰ってました。

土曜日は福井に弾丸日帰り旅行に行きました。
水晶浜とソースカツ丼と花火大会。
いろいろあったけど楽しかった&疲れた。
海ほんとに久々だったけどよかった。
2年ぶりに水着着て、ちょっとバストアップしたしパットとヌーブラで盛ったら谷間作れた(笑)
ヌーブラすごいぞ!

体調はあんまり良くないけどゆっくり休めてると思う…
でも唇の端左右とも切れてるし、夏風邪気味なのかくしゃみと鼻水出るし、あと上半身に蕁麻疹ぽいものができていて少し心配要素。
そこまでかゆくないけど。
ここ10年以上肌にこういうのができたことがなくて、原因を考えてみるんだけど思い当たることがありすぎて困る。
最初は汗かきやすいところと下着つけてる範囲だったから汗疹の類だと思ってたけど、今は胸、腹、二の腕全体にブワーと出てることに風呂上がりに気づいた。
多分食べ物ではない。特に変わったもの食べてないし。
久々に海入ったから?
でも脚にはないし…
何箇所かやられてるから虫さされが原因もあり得る。
何日か様子見て皮膚科かな…

今日はあまり乗り気ではないんだけど県外にお出かけ。
平日だからか電車めちゃ空いてる。

08/15のツイートまとめ
lamune40fire

めっちゃ疲れてるときに追求〜問いつめたくて〜を聴くと途端に覚醒するね
08-15 22:07

あつあつのチキンクリスプおいしい
08-15 09:55

わざわざ今日敦賀まで来て一人で100円マックしてるのもどうかとは思うんだけど、これもまた自分らしいと思っている…
08-15 09:53

08/11のツイートまとめ
lamune40fire

RT @Fanta_Japan: \新発売!ファンタ白桃プレゼント/夏のリフレッシュにぴったりなファンタ白桃1ケースを、@Fanta_Japan をフォロー&リツイートで50名様にプレゼント!!http://t.co/5HCyraQbEh #ファンタ白桃新発売 http…
08-11 21:56

りぼんの60周年フレーム切手にジャンヌ入ってないのは何か理由があるんだろうか…(^^;;
あんまりちゃんと調べてないので作品が選ばれた基準がわかんないんだけど、人気投票なら多分入るはずだしな…
90〜00年なら入っててもおかしくないんじゃないかなー。GALSいるし。
単純に入ってるケロケロちゃいむと比較しても
ケロケロちゃいむ→単行本5巻(そもそもケロちゃは一話のページ数が元々少ない)、最終回の扉絵モノクロ、アニメ2クール
ジャンヌ→単行本7巻、最終回の扉絵カラー、アニメ4クール
ジャンヌ、というか種村作品全般当時のりぼんではかなり優遇されてたし、ジャンヌは画集出て完全版出て…
GALSと比較すると、どうなのかな…
これもアニメ化してたな。
GALSは恋愛よりも友情を優先して描写してて、援交喧嘩リスカそんなのダメ、絶対。みたいな思い出が…
種村作品とどっちのほうが人気あったのかと言われると、当時読んでた自分でもあんまりわかんなかった。
赤チャチャの末期やケロちゃの後の藤田作品、グッドモーニングコールの後の連載とかは、なんとなく察したけど…

それこそこのフレーム切手に選ばれてる作品たちが終わったあと、何が売れたかって言われると…やっぱりジャンヌとGALSかなぁ。
聖ドラゴンガールを別冊から本誌に呼び出してたけど…今思うと人材不足?
その後満月をさがしてとか愛してるぜベイベとかが始まるんじゃないですかね…

りぼんの中でも短期連載してた作品のほうが思い入れあるかなぁ。
こどちゃよりパートナーのほうが好きだし、ベイビィLOVEよりペンギンブラザーズのほうが好きだし、あ、でもミントな僕らは好きだったな…
ミント>ウルトラマニアック>ママレ>ランダムウォークかな…







08/10のツイートまとめ
lamune40fire

いやでも八反安未果と言えば夜もヒッパレかスターオーシャンのオープニングだよね
08-10 20:11

八反安未果のshooting starってカバーだったんや…しかも原曲はYAT安心宇宙旅行のオープニング歌ってるHIMなんや…また一つ勉強になった!
08-10 20:10

目覚め
女の子って小4か小5あたりで急にオタクになる子がいるよね!あれって何でだろ。
私もそのあたりの年齢で何か急に少年向けアニメ見まくったりキャラ萌えしたり声優が気になったりしてたな。
それまでもアニメとか漫画好きだったけど、それまでとは違うハマり方してた。
作品を好きって気持ちのベクトルが違うような。

身近な人で最初に変わったと思ったのは、同じマンションの一つ年上の女の子。
突如その子は毎日アニメの話ばかりするようになった。

「ねえねえ、犬夜叉って知ってる!?めっちゃ面白いんだけど!!」

「ねえねえ、スターオーシャンって漫画があるの!すごくおすすめ!!」

「ねえねえ、東京アンダーグラウンドって知ってる!?最近ハマってるの!!」

「ねえねえ、スパイラルって知ってる!?絵がすごく上手くて、かっこいいんだけど!」

「ねえねえ、フルーツバスケットって知ってる!?私大好きなの!!」

覚えてる会話こんな感じ。
エニックス系が特に好きだったらしい。
女性作家多いし、かわいい系の絵柄が多いからかな。
私全く知らない作品なのにひたすらどんな話なのかどのキャラが好きなのかひたすらハイテンションに、語られた。
おとなしい人だったのに別人のよう。
確かのちのちピースメーカー鐵とか読んでたんじゃないかな…それは違う人だったかもしれないけど…

結局、彼女が勧めてきた作品の中で犬夜叉だけは当時実際に見てハマった。
最初は殺し合いだし敵が気持ち悪いしでなかなか見慣れなかったけど、しばらくしたら夢中になった。
同時期にキッズステーションでらんま1/2を見るようになって、月〜金まで2話ずつ放送してたので毎日アニメ見てた。

この後多分少し違う方向に行ってたら、年季の入った腐女子になっていたのかもしれない。
でもそうはならなかったなー。
もともと原作を無視した二次創作が嫌いだったからかなー。
んで、正真正銘のBLなんてその頃はまだ本屋もそこまで置いてなくて触れる機会なかったし。
女豹様とか知らなかったし。

小学校の一つ年上の子と、あと中学にいた子(この人も犬夜叉とフルバ好きだった。けどガンダムSEEDとファフナーにもご執心だった)が、私がなんとなく他の子と違うなぁと思った人たち。
でも2人とも腐女子ではなかったと思う。たぶん。おそらく。
あーでもラブレスが好きって言ってたっけ…別の人だっけ…
LOVELESSって他に周りの人誰も読んでなかったと思う。
ちなみに中学の人は高校入ってゴシックな服を着るようになった。
これも不思議なんだけど、多いよね。なんでだろうね?
黒執事やローゼンメイデンに憧れて…という人もいるかもしれないけど、たとえば同じ人気作品のARIAとかハガレンとかは全くゴシックでもロリータでもパンクでもないし。
そもそも、ゴスロリ着てるキャラって最近はそこそこ増えたけど、10年20年前はお嬢様キャラこそ沢山いても、ゴシックやロリータが目印のキャラってそんなにいない。
最初に出てきたのが誰なのかは知らないけど…
パッと思いつくのはシャーマンキングとかかなぁ…














脱毛3回目。
今日は胸、お腹、Vライン、Iラインの脱毛に行ってきました。
前行ってたところと違って濃く生えてるところ(ワキ、乳輪周り、おへそ周り、VIOなど)は2周照射してくれるのが嬉しい。
濃く生えてるところ、すぐ元通り生えてくるのでなかなか効果が実感できないから…

Vラインってサイドだけというイメージだったんだけど、今行ってるところはパンツ履いてる範囲は全てVラインだそうで、基本的に全部剃って来てと言われ初めてがっつり当ててもらったんだけど…
やっぱり痛い(笑)
きっとこれがレーザーだったら気絶してるわ…
我慢強いほうだけど…これ以上はムリ。
悶絶するくらい痛いなら、ちょっとくらい生えててもいいよって思ってしまう。

自分の娘が整形したいって言い出したら一通り反対するけど、歯の矯正と、脱毛したいって言われたらお母さん的には賛成する。生え具合にもよるけど、遺伝なら少しお金も出してあげたい。
特に色白毛深いのは悲惨やで…

今週は久々に水着着る予定なので前面の毛は問題なし。
背中はボーボーだけど気にしない。







不自然な彼女
大学の授業で見てからお気に入りの映画「トゥルーマンショー」を見ました。

演出や設定が好きなんですー。

主人公のトゥルーマン・バーバンクは、アメリカにある島シーヘブンで生まれ育った。
彼は幼少期のトラウマから船に乗ることができず、島の外を知らない。
島内の大学で知り合ったメリルと結婚し、家や車のローンに追われながらも生命保険会社のサラリーマンとしてごく普通の生活を送っていた。

…という規則正しく流れていく、ありふれた生活が、少しずつ変わっていく。
空から落ちてきた照明、やたらと商品をドヤ顔で説明したがるメリル(はっきり言ってメリルが怖い)、街で出会ったのは海で死んだはずの父そっくりのホームレス、そして、今も忘れることができない、どこにも存在しない幻の女性シルヴィア。
自分の周りを取り巻く環境に流され、翻弄されながらも、トゥルーマンは島の外に出たい、シルヴィアと再会したいという思いが募っていく…

よく考えてみると結構設定が残酷な映画だとは思う。
トゥルーマンが優しくて流されやすいのはそういう性格に育てられたからなんだよなーとか。
島から出さないために父親役を奪ったり、恋人も結婚相手もシナリオ通りに決められたり。
悪友も、美人の妻も、優しい母親も、ほんとはトゥルーマンのことなんてこれっぽっちも好きじゃないのかな。そばにいる役柄を演じてるだけで。
でもお父さん役の人がトゥルーマンの頬に手を触れるところなんてぐっときますね。
成長した「息子」との再会に「本心」が出ている場面だから。

この映画は2択を迫られる作品で、外に出るのと出ないのと、どっちが幸せなのかな?と。
最初は番組制作者のクリストフ酷いやつやなと思うんだけど。
彼は彼なりに主人公の幸福を願い、愛してることがわかってくる。
彼の神であり父親であり商業主義のテレビマンである姿はいろいろ考えさせられる。
特に最後の嵐の場面。
完璧な作られた世界を用意した「神」であり「父親」であるクリストフの愛情と、作られた世界に閉じ込めて晒し者にされている現状を変えて、外の世界で生きてほしいと願うシルヴィアの愛情…どちらも本物なんだよな。
望まれない子供だった主人公をスターに「育て上げ」、多額のお金を投入して、彼の幸福実現のための世界を用意したクリストフ。
でもそれって親のエゴじゃない?子供は本当にそれで嬉しいの?幸せなの?
画面の向こう側の会えない人々に愛されて、身の回りの人は皆計算しつくされた演技をする。愛のない結婚、偽物の友情…全てが偽物であるという真実で気づいてしまったとき、きっとその子供は幸福じゃなくなる。
この作品、「知ってしまうこと」が全てを変えてしまう。
度重なる不自然なことに疑問を持って、疑惑が確信に変わったとき、主人公はもう外に出ることしか選択できなかったんじゃないかと思う。
主人公、外に出る前に、まるで偽物の世界を受け入れたような振る舞いをして、スタッフやエキストラを出し抜くんだけど、あのまま見なかったフリして、新たなロマンスや平和な日々を受け入れることもできた。そしたら犯罪や裏切りにあわない(皆から騙されたままなんだけど)…と私たちは思うけど、そもそも主人公犯罪のない世界に生まれてるから外の想像ができないんだった…
2択ってそれぞれメリットとデメリットを吟味するもんだけど、トゥルーマンって究極の洗脳教育受けてるから知らないことがめちゃくちゃ多い。
外の人間が知らなくていい!知らない方が幸せ!と言っても、知らないんだから知りたくなるし。

どっちが幸せかなんて言えるのも、それは私たち映画見た人や、トゥルーマンショーというテレビ番組の視聴者だけなんだなぁ。
他人事というか、人の生活覗いて喜ぶ野次馬根性というか、当事者以外の目線って無邪気で残酷。
例えば「あの有名子役今どうしてるのかな」とか思って検索して、うまく成長したなとか劣化したなとかどうしてこうなったとかいろいろ感想出るけど、本気で心配してるのとはちょっと違って。
話題でありネタであり、一種の娯楽に近いのかな。

無菌室で純粋培養された元スター(本人が直接ちやほやされてるわけじゃないけど)が、結果的に何にも知らされないまま現実世界に放り出される(一応は本人の意思だけど)という、結構可哀想な話なんだけど、暗くも悲しくもない、明るくて爽やかな余韻が残る不思議な映画。
人柄的にこれから苦労しそうだけど、外に出るなんてよくやった、これからがんばって!と野次馬は思う。





世にも
世にも奇妙な物語の人気作品ランキングが発表されました。
上位にジャニーズ主演が多すぎて人気作品ランキングじゃないような気がするんだけど。
主演だけで見て選んでません?
しかもランキングから5作選ばれてリメイクするらしい…そういう意味では自分の好きな作品は入ってないほうがいいのかな笑
リメイクはともかく、スタッフやキャストが違うと魅力がなくなる作品も中にはあるし。

見たことない作品もあって、いつか見てみたいなと思う。

(1)イマキヨさん
(2)ニートな彼とキュートな彼女
(3)空想少女
(4)昨日公園←ジャニ主演だけどわかる
(5)才能玉
(6)はじめの一歩
(7)ズンドコベロンチョ←わかる
(8)懲役30日←わかる
(9)BLACK ROOM←ジャニ主演だけどわかる
(10)美女缶←わかる。けど監督が映画っぽく撮った映像だからよかった
(11)夜汽車の男←わかる。が、大杉漣以外は見たくない
(12)雪山←わかる。
(13)自殺者リサイクル法
(14)ロッカー
(15)23分間の奇跡←わかる
(16)時の女神
(17)来世不動産
(18)過去からの日記←わかる
(19)13番目の客←ジャニ主演だけどわかる
(20)迷路←わかる
(21)どつきどつかれて生きるのさ←ジャニ主演だけど嫌いじゃない
(22)トイレの落書
(23)自販機男
(24)相席の恋人←あの役は宇津井さん以外はありえないのでリメイクしてほしくない
(25)峠の茶屋←わかる
(26)思い出を売る男
(27)ハイ・ヌーン
(28)石油が出た
(29)サブリミナル
(30)栞の恋←いい話だけど、過去からの日記と比較しちゃう

星新一作品が上位に食い込むかと思ったんだけどそんなことなく…
イマキヨさんが1位っていうのもなぁ…
最後イマキヨさんになるだけだったような。
奥さん屋さんとかのほうが好きなんだけどな。
「おばあちゃん」とかも入ってないんだな。
あと2位と3位が比較的最近の作品だからリメイク…?って感じ。
リメイク…安達祐実がやってた作品を今の子役がやるとか?
古い作品なら、個人的には「ウミガメのスープ」とかリメイクしてほしいけどな。
魔法にかけられて 感想!!
やっぱりディズニーが好きだ!!

TSUTAYAで映画DVDを買ってしまった。
前から見たかったディズニーの実写映画、「魔法にかけられて」を見ました。

ファンタジーの世界から出てきたお姫様が現代のニューヨークに!?って話。
…昔予告見たときはB級っぽいと思ってたんだけど、ディズニーが久々にセルアニメーションを使ってることもあって見てみたかったのです。
あ、あと私X-MENに出てくるスコットが好きなのですが、この作品スコット役の人が王子役で出てるということで気になっていました。
音楽もアランメンケンだし!!

いやー、めちゃくちゃ良かったです。
アラジンや美女と野獣が好きな私には思いっきりツボでした。
冒頭の2Dアニメパートは美しく、白雪姫や眠れる森の美女を彷彿とさせました。
実写パートもちゃんとディズニーしていて違和感なく。
最初はお花畑炸裂なジゼルがちょっとウザキャラでロバート可哀想でしたが。
そしてこの映画エドワード王子を愛でる映画でもありますね。
最近アホイケメンキャラが好きなのでエドワード王子とてもよかったです。
何やってもイケメンはイケメンだな。

キャラクター一人一人が立っていて見せ場があり、おませな女の子モーガンや、女王の腰巾着かと思いきや現代に来てから驚きの変化を見せるナサニエルなど、素敵なキャラが多かったです。
その分本作のディランであるナリッサ女王は最初から最後まで悪役で、もう一捻りあるとよかったかなー。どうかなー。
まぁでも白雪姫の魔女もあんな感じだからかな。

なんといってもダンスシーンが美しかった。感動した。
美女と野獣のダンスシーン見てるみたいだった。
アニメが実写化した。
あのシーンはほんとに見る価値ある。
キャラが死んだわけでもないのに泣きそうになった。

毒リンゴやガラスの靴、ドラゴン化する悪の女王など、過去のディズニープリンセス作品のセルフパロディーが多く、ディズニープリンセス好きに見て欲しいかな。
主人公のエイミーアダムスがきれいだったなー。
ディズニープリンセスの実写化なんてエイミーアダムスの年齢的にもキツイ…と思ってたのに、どんどん若く見えて、違和感なくなって、女優さんすごい。
ダンスシーンの色っぽさ素晴らしかったな。
さぁなんかアニメ見ようかなと思ってたんだけど、結局プリンセスチュチュを最初から見てる。

合う合わないはあるかもしれないけどいい作品だと思う。
クラシックバレエをアニメらしくアニメにしているところがいいんですよ。
華やかで魔法少女ちっくな絵柄、物語という閉じた世界を舞台にしたファンタジー設定、美少女美少年主体だけどなぜか出てくる強烈なゲストキャラたち、なんやかんやでコメディタッチなのにシリアスなストーリー(けど重すぎない)…
オトナアニメだけど小さいコが見ても楽しめるように作られてる。
いやむしろ絵柄で女児向けだと思い込んでる大人に見てほしい。

登場人物が少ないのでメインキャラの成長も見どころの一つ。
多分、1話を見ただけだと、あひるはわちゃわちゃとうるさいし、みゅうとは無表情無感情で意味わかんないし、るうは基本的には優しいっちゃ優しいけど高飛車だし、そしてふぁきあ…序盤の彼はヤバイ。
(男に対する)独占欲、あひるやるうへの異常な嫉妬…もとい敵意、数々の厨二発言…はっきり言って序盤はキモすぎる。
いやでも最後まで見たらある程度全員好きになると思う。
ふぁきあは後半かっこいいし。
変な髪型だしそこまで美形でもないんだけど、最後らへんはふぁきあいいなぁ〜と思えるはず。