子供のまま大人になりました
バレンタインコレクションきたー!
リカちゃんキャッスルのバレンタインコレクション2015が発表されました。
今年はお菓子柄のドレス!かわいい。グリーンとレッドが欲しい!
人形も欲しいけど、今いる子を大事にしたいので我慢します。
あきちゃんかわいいし、バレンタインコレクションのスイーツちゃんの目の色がすごくきれいなんだけどねー。
やっぱり、1人くらいお迎えするかも?

去年は買わなかったけど今年は…バレンタインコレクション買います!
…うちにスイーツちゃんが来て2年経つのか。時間が流れるのは早いねえ。

発表されるのを楽しみにしてたので今から誰に着せようか、どんな飾り方をしようか考えるのが楽しみ。



どうしようもなくなっても
どんなに仕事がえげつない状況でも、明日は来るし、私は何日分の仕事が溜まったって、一から手をつけてくしかない。
めっちゃくちゃしんどいけど、私は絶対に逃げない。最後の1人になるまで生き残ってやる。

目的とか目標とかない。全部なくなった。
それでも毎日日常に向き合えるようになった。休みの日は少し寂しいけれど、楽しいことも沢山あるし。
昔のことはよく振り返る。後悔もする。
それでも死にたいとか逃げたいとか、今は思ってない。
堕ちるところまで堕ちてしまってもいいし、自分が望んだ場所に辿り着けなくても、そのときの自分が納得してるなら、満足してるなら、それはそれでいいんじゃないかと思えるようにはなった。
仕事して、貯金して、休みの日は好きなことを好きなだけして、自分のことを大切にしてくれる人を同じように大切にして、少しずつ成長していきたい。

今の仕事、なんだかんだで嫌いじゃない。
一生バイク乗る気は毛頭ないけどな!



01/28のツイートまとめ
lamune40fire

ユザワヤで500円で買った革小物キット。手縫い慣れてる人なら30分で作れる。なかなか良かったです。 http://t.co/enwAFCnLuA
01-28 21:06

リカちゃんの本見てて、サムライスピリッツの羅刹リムルルって誰やねんと検索したら結構かわいかった http://t.co/5lD7X1Tadl
01-28 18:22

今日の作業
チシャキャットあいかに乙女なねこみみメイドsetを着せました。

これ今までの衣装で一番好きかもしれないです。
配色、デザインが完璧すぎる。
全色揃えたいレベル。
ブラウンの服あまり持ってなかったなーと思って今回はブラウンに。
やっぱり少しお値段はるものの方がディテールが凝ってるし生地もいいねー。

さて、タカラトミーのリカちゃんの制服が見本写真と若干違うのをなんとかしてみる。
これ直す前。

とりあえず襟元のリボンの結び方がやっつけすぎるのが気になる。
これが全体のイメージを安っぽくしてると思うので…


縫い付けてあるのをほどいて結び直してまた縫い付けてみた。
かわいいリボンの結び方、ちゃんと調べれば出てきますね。
まぁ前よりマシになったでしょう。
後はスカート丈がちょっと短いのをなんとかしたいけど、これ上下ドッキングしてるからどうしたもんか…

あと手に持ってる、ユザワヤで買った革小物キットのストライプバッグを作りました。
来月から本格的に革ミニチュアを始めるので、早く革に触れとこうと思って。
確かに革は穴があけにくいけど、縫い穴さえあければスイスイ作れる。
いい練習になりました。

買い物も好きだけど、手作りも追いついていかないとな。




リーメントのミニチュアシリーズ
禁断のリーメントに手を出してしまいました。
リーメントというのは、食玩メーカーですが、正直おまけ程度についてるお菓子はどっちでもよくて、クオリティの高いミニチュアがメインのメーカーです。
今回買ったものにはお菓子ついてなかったしね。

1/6ドールに使えるものが沢山売ってるのも特徴です。よくドール雑誌にもリーメントのミニチュアが載ってたりします。

さて、まずはリラックマのこたつ。


リラックマ柄のこたつです。単に机に布団挟んでるだけじゃなく、裏側の細かいところまでリアルに作られてます。
座布団も二つ付いてて、テーブルはリバーシブル。
布団を外せば机としても使えます。
せっかくのこたつだからみかんの一つくらいのっけときたいんだけど、シルバニアファミリーを十数年ぶりに押入れから出すのがなんだか怖いのでまた今度。
無理言ってずっと残してもらってるけど、カビとか生えてないか心配です。

写真のモデルはキラキラアイドルリカちゃんとキラキラアイドルみいちゃん。
この2人はタカラトミーがまだタカラだった頃、もうほとんど中国製リカちゃんしか作られてなかったのにこのシリーズは珍しく日本製だったという、ちょっぴりレアな、そしてベーシックなのに上品でかわいい、お気に入りの2人です。
みいちゃんは前髪切って分け目なくしました。
アイドル衣装からルームウェアまで何でも着こなしてくれます。

続いて、カフェテーブルのセット。
これもリラックマバージョンがあったんだけど、キャラ物しかないならそれを買うけど、普通のがあるなら普通のを選ぶ、というルールを自分の中で決めて、何にでも合うように普通のを買いました。


安っぽくない、ちゃんとした作り。
そして1/6ドールにぴったりの大きさ。
まぁ、ちょっとだけ脚が低いから、ジェニーやバービー、momoko、サアラズアラモードだと合わないかも?

リカちゃんのひざのワイヤー曲げるのあんまり好きじゃないので、膝が曲がる人形をとりあえず写真に使うことにしました。

おしゃれシャンプーみゆちゃんのボディをピュアニーモアドバンスにして、チシャキャットあいかと撮影。
アイドルのインタビュー的な。

こうして比べると、持ってるリカちゃんフレンドの中ではかなりアニメっぽい顔立ちのみゆちゃんも、えっくすきゅーとに比べると小顔に見える。
それぞれの良さがあって、同じ服着せても違う発見があっていいけどね。
あいかの制服アイドル衣装、多分AKBの言い訳Maybeとかを参考にしてるんだろうけど、ちょいちょい直したいところがあるのでリメイクするかも。これもっと改良の余地がある気がする。

リカちゃんの靴下や靴がえっくすきゅーとには入らないのがちょっと不便に思えてきた。

01/27のツイートまとめ
lamune40fire

RT @RakutenJP: \フォロワーの皆様は当選確率2倍/超かわいい!!「リラックマ モバイルバッテリー」が抽選で3名様に当たる!【応募方法】フォロワーの皆様はリツイートだけで応募完了!2月1日まで♪ #楽天リラックマ ※フォロー解除は当選無効となります http:/…
01-27 19:25

あいか万能説
ねこみみロリータsetを買ってから赤チェックの可愛さにハマってしまい、リカちゃん人形でAKBっぽいのを作ってみようと思い、久々にタカラトミーが出してるドール服を買いました。

…が、思いの外手持ちのリカちゃんに似合わない。なんというか、しっくりこない。
困ったなぁと思いつつ、色やデザインが似てるねこみみロリータset着せてたあいかになんとなく着せてみたら…

Before


After


…かわいいやないか。
このドレスタカラトミー製の中ではデザインもディティールも良いです。

調子に乗って他のも着せてみる。


スカート丈ギリギリだけど、リカちゃんより似合う。てかリカちゃん用の制服なのにリカちゃんに似合わなかったことが結構ショックだ。


ジェニー用の服で、メイドというかウエイトレスな服。
シックな色はやっぱり似合うね。

ラスト、上はジェニー用、下はリカちゃん用。ルームウェア的な服。



あー、これはどっちかというとリカちゃんたちのほうが似合ってたかもしれない。
えっくすきゅーとは太ももムチムチしてるから生脚出すと女性らしさが出ちゃう気がする。
それはピュアニーモXSボディに変えたら解消されるけどね。今の所はボディ変える予定はないです。

リカちゃん用に買った服なのに結局あいか用になりそうな予感。
えっくすきゅーと恐るべし。
タカラトミーのお洋服は当たり外れもあるけど、単価が安いのでものによってはコスパ抜群なのです。
明日休み〜
2日仕事して1日休む、そんな生活がしたいです(笑)

集荷(車運転する人たち)に22歳の女の子が入ってきたんだけど、なんとも話の合わなそうな子で、あんまり関わりたくない。
明るい茶髪ロングにがっつりアイメイク(でもそんなにかわいくない、ごめん)、派手な私服とスニーカーで出勤してくる。
この仕事いつまで続けるんですかぁ?とか、ですよねー!30代で配達とかありえないってゆうかぁ〜!みたいな喋り(しかも声でかい。
この職場暗いとか、若さを感じられる人がいないとか、文句しかねーのかよじゃあさっさと辞めろよと言いたい。
若いんだし販売員とかのほうが向いてると思うよ。言わんけど。
残念ながら支社採用の自分と局採用のバイトの君とではこの先待ってるキャリアが違うんだよ…って、これもバイトやバイトから社員になった人が多いこの職場では言わないけど、でもこれ事実なんだよね。
同じ年数働いても最終的に行き着く先が違うんだな。
私は新卒のカードをここで使ってるから、それを生かすも殺すも私次第。
3年後の転勤まではきっと局内の他の仕事には移れない。
それまでにどーしても仕事が嫌になったら辞めるだろうけど、多分よっぽどのことがない限り辞めないと思う。
仕事しなくても生活できるようになるか、他のことで食っていけるようになるか、身体か精神を壊して仕事できなくなるか、くらい?あんまり想像できないな。
集荷の子はあんまり続かないんじゃないかなーとなんとなく。集荷に女性いないし。ああいう派手な感じの子は異性からもそんなに人気出ないと、先輩が言ってた。ある程度はかわいがってもらえるとは思うけどな。

雑誌に載ってたSUGAOっていうCCクリームを使ってみたら確かによかった。
つけこごちが軽い!すーっと伸びてべたつかない。楽ちん。それまで使ってたBBクリームに比べて本当にすっぴんに近いナチュラルに仕上がるので元々それなりに肌がきれいな人向けだなーとは思った。目立つ毛穴や赤みは隠れません。
BBクリームで顔が真っ白のっぺりになるのが嫌だったのでこれからはこっち使おう。





予約してて楽しみに待ってる商品がどんどん発売延期になっていく(笑)
七海千秋のフィギュア…12月末→現時点で2月末まで延期
えっくすきゅーとのひめの…1月末→現時点で2月未定に延期
延期が日常茶飯事のメーカーだとはわかってるから、春までは気長に待ちます…
リカちゃんかわいいし、あいかもかわいいし、霧切さんもかわいいから今いる人たちを大切にします…



商品名はねこみみロリータsetだけど赤チェックってどっちかというとパンクっぽいような…ロリータパンクにあたるのかなぁ。
カチューシャはちょっぴりメイドっぽい。
この服めっちゃかわいくて好きです。

和服も好きだし、お人形お人形したベビードレスとかも好きだし、ロリータやパンクもかわいいと思うし、赤ずきんやアリスみたいなメルへンチックなのも好きだし、セーラー服やブレザーのような制服も好きだし、まず何を作ろうか迷う。

似合ってたらいいんじゃない。
ロリータファッションを画像や写真で見るのは好きだし人形にそういう服を着せたいとは思うが、自分が着たいとはあんまり思わない。
まぁ自分には似合わないだろうと思ってるし、ロリータファッションを着て街を歩くと周りからすごく見られるだろうからそれが私は何よりも嫌だし、あとは、ロリータファッションのことを調べると「なんだかいろいろ厳しくてめんどくさいなぁ」と思ったし。

ロリータをコスプレと一緒なんて思ってないことを先に書いときます。
まぁ、アゾンインターナショナルが出してるドール服は明らかにロリータ≒コスプレだけどね。
てかロリータって書いてるけどどう見てもロリータじゃないの沢山あるし。ただ私はそれについてとやかく言う気はない。
ダンガンロンパのセレスの格好はあれ正確にはゴスロリじゃないだろって思うけどまぁ一般的にはゴスロリに含まれるかなーって思う。
でもべるぜバブのヒロインとかはアレはダメでしょってずっと思ってた(笑)

その服を着る人が少ないからなのか、誇りを持ってるのか、迫害受けて反骨精神が育っちゃったのか、よくわからんけど、この手のファッションを愛好する人は、「これかわいい!着たい!」って言うライト層を閉め出しがちなのがなー。
別に中学生や高校生がロリータ着たいと思ってもいいじゃん。ファッションなんだから…
デザイン丸パクリ、生地ペラペラの粗悪品着てても、下手くそなお手製着てても、いいじゃん。
ユニクロのヒートテックの上にメゾン様のお洋服着てもいいよね?知らんけど。
確かにBABYやアンプリの洋服はかわいいけど、メゾン様()のお洋服を買える人間だけがロリィタを名乗れるみたいな、そんな感じがすごくめんどくさいと思った。
ロリィタ精神とか知らんがな。休みの日好きな服着るのくらい自由でしょう。

ロリータ服はかわいいと思うけど何かとめんどくさそう。それならいっそコスプレ感覚で人形に自分がかわいいと思う手作りフリフリ服を着せるほうが楽しいって私は思った。ライトなファンでいいよ。

まぁ、なんていうか、ピンクハウス着てるおばちゃんみたいなもんだと思ってます…

充実させたい
今日は三宮に脱毛行った後、久々に手芸屋さんをめぐりました。
楽しかった〜。1人で買い物最高!
ドール服に使えそうなかわいいパーツ、リボン買って、手作りロリータ服の本立ち読みしてイメージ膨らませて帰りました。
ミシン売り場もチラ見したけど、多分見たらその場の勢いで買ってしまいそうだったのでぐっと我慢。

ユザワヤにはかわいいレースが沢山あって感動した。何でも作れますやん。
アゾンに負けないかわいいドール服を作ってみせる!

昨日見たベイマックスの挿入歌Immortalsがかっこよかったのでずーっと聴いてる。
洋楽ロックもいいよね。久々に洋楽もいろいろ聴きたくなった。







01/24のツイートまとめ
lamune40fire

ベイマックスめちゃめちゃおもしろかった!
01-24 23:48

ベイマックス感想〜
職場の先輩とベイマックス観てきました。
いやー、おもしろかった!
笑いあり泣きあり、これぞエンタメ!
ディズニーってほんとにすべてのクオリティが高くてすごい。
ネタバレありです。

ポスターやCMでは少年とケアロボットの心温まる触れ合い…みたいな感じですが

ま っ た く 違 い ま す

舞台はサンフランシスコに東京をミックスしたみたいな架空の近未来都市。
アングラで行われている違法なロボットファイトに参加する気弱そうな少年。
彼の名前はヒロ・ハマダ。13歳で高校を卒業したロボット工学の天才少年。
その才能を持て余し違法な娯楽であるロボットファイトに熱中しているのを心配した兄のタダシは、ヒロを自分が所属する工科大学の研究室へ連れて行く。
研究室で思い思いの研究を重ねる個性的な「科学オタク」の学生たち、そしてヒロが尊敬してやまないロボット工学の第一人者である教授との出会いをきっかけに、ヒロはそれまで興味がなかった大学進学を目指す。
入学するために研究発表会でプレゼンを行うことになり、ヒロは兄や科学オタクの仲間たちに応援され、画期的な発明「マイクロボット」を発表する。
発表は大成功。ヒロは教授から直々に入学の許可をもらえ、全ては順調に進んでいくはずだった…

ここからヒロの涙の復讐劇が始まることになるとは誰が予想したでしょうか。
いや、アメコミ原作だって知ってたら予想ついたかもしれないけど。

最初にヒロというキャラクターに魅力を感じた。気弱なフリをしてロボットファイトに参加し、急に豹変して本気を出すところはとてもかっこよかった。
天才少年ヒロの開発したマイクロボットが敵に利用されるというのも面白いと思った。
最初は人畜無害だったベイマックスを戦闘用に改造し、復讐を果たそうとするヒロ、それは果たしてベイマックスを人のために造った兄の望んだことだったのか、このあたりの脚本シンプルなのにすごくよかった。

アメコミと日本風のものが意外にマッチしてて、近未来都市なのにところどころ和風な街並みがすごく綺麗で、この世界に住みたいと思った。
アナ雪もおもしろかったけど、世界観やギミックにワクワクさせられたのはベイマックスだなぁ。

仲間となる4人の大学生たちの活躍もスタイリッシュでかっこいい。
特にゴー・ゴーはキャラもビジュアルもアクションもかっこよくて見惚れた。
アクションシーンかなり力入ってると思います。ディズニーらしくないかもしれないけど、アメコミ原作はこうでなくちゃね。

アメコミらしいパワフルでかっこいいところとディズニーの持つ優しさ温かさを融合したような、素晴らしい映画でした。
良い意味で裏切られました。




01/22のツイートまとめ
lamune40fire

レモンジーナとか超飲みたいんですけどおぉぉ
01-22 21:28

RT @jetikariya50: オイラはかなり迷いながら描いてたのに、2話の平山さんの作画、最初からブレが無い(^^:) ふつくしかった…☆☆☆
01-22 21:26

採算取れないからだと思う。転居データきっちりしてないから旧住所にも配達してたり。そしてそれをこっちの誤配だと勘違いされる(笑ヤマト運輸がクロネコメール便を廃止 3月31日受け付け分で終了(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース http://t.co/ZlerIEEHWT
01-22 18:36

中国製のみなさん
このブログでは中国製リカちゃんは見本写真と違う!と言ってはいますが、中国製が何もかも全てダメというわけではないです。
例えばリカちゃんキャッスルが出してる高品質な服は全て中国製。
ちなみにアゾンインターナショナルのはベトナム製。
それでも値段に見合う質の高いものが作られてます。
中国製リカちゃん人形にしても、改良が重ねられ、日本製に近づいたり、まぁ、ときどき遠のいたり…(笑)、ものによります。
全体的にアイプリントのズレと植毛の雑さがネックかな。大量生産するためには個体差があるのは仕方ないかもしれないけどね。

我が家には中国製の子が3人います。
たまにはハイクオリティな服を着てもらおうということで、アゾンの服着せました。


ヘアカラーチェンジさくらちゃん。
オレンジ系の茶髪の子はカントリーっぽい服装似合うね。


ヘアカラーチェンジエミリーちゃん。
黒と赤がとにかく似合う。


おしゃれシャンプーみゆちゃん。
久々に出したら髪ボッサボサで笑った。

さくらちゃんとエミリーちゃんはいつかリトファのイベントに連れて行って再植毛してもらおうと思ってます。
ヘアカラーチェンジの髪はぺたんとしてるのにボサつきやすくて…
さくらちゃんはもう少し落ち着いた髪色にしたいかな。見本写真こげ茶っぽいし。

今お店で売ってるツバサちゃんもかわいいなーと思う。でも髪の色が派手だなー。



中国製もかわいい子もいるよ!
大人向けドールにはいろいろありますが、たまに見かける意見が、「描き目の人形が怖くて苦手」。
私はどっちかというとグラスアイの人形のほうが怖いんだけどな(笑)リアルなんだもの。

まぁアイプリントがずれまくってたらそりゃホラーものだけど、漫画アニメっぽい良さというか、フィギュアに近くて私はリカちゃんやえっくすきゅーとのようなソフビに描かれたお目目好きですね。

確かにブライスのように目の色が変わるギミックがついてるのは面白いし、キャストドールみたいに自分の好きなお目目を入れられるのも自由度が上がると思う。まつ毛つけたりできるし。
グラスアイは確かに綺麗だし、なんていうか、画竜点睛ではないけど、自分で人形に命を吹き込める感じがしていいかもしれない。
…いや、でも別に人形の目の入れ替えとかは興味ないな…
細かいアイプリントをじーっと見つめるのが好きなので…

そもそもカスタムドールにそこまで興味がないのかも。
いじるっていっても、ちょっと前髪カットするくらい。
ウィッグかぶせたいとか、目や唇の色を変えたいとか、メイクしたいとか、あんまり思わないな。
その人形に似合うカッコをさせたいと思う。

背景スペースを買いました。
人形の撮影用に背景スペースを買いました。
一応ドールハウスらしい。一部屋しかないけど。


こたつやパソコンにちょこんと座らせるのもそれはそれでかわいいんだけど、フリフリの洋服を沢山着せたいと思うと、クラシックな背景があると写真撮るのも楽だし楽しい。
写真にぐっと臨場感というか雰囲気が出ると思う。

結構嵩張るけど、人数増えても余裕で写真撮れるのがいい。人数増えること前提…



リカちゃん人形ならスリムだから余裕でホームパーティーできるレベル。
リボンちゃん他の子より目のハイライトがでかいからなんか目を惹くなぁ…
ドレスは大体年末に衝動買いしたもの。
どれも気に入ってます。

実家ではできなかったことができるようになったのは本当に楽しい。
もちろん遊ぶだけじゃなく、将来のことも考えていかなきゃいけないけれど。
今年はそうだな、貯めた貯金を増やす方法を考えてもいいかもしれない。

人形と私②えっくすきゅーと
去年から本格的にアゾンインターナショナルが出してる23cmドール、えっくすきゅーとに参入しました。
前から欲しいな、とは思ってたんだけど、定価12000円、少量生産のためかわいいな、と思ったバックナンバーを買おうと思ったら3〜5倍まで価格が高騰していてとても手を出せず。
ちなみにリカちゃんキャッスルはバックナンバーでもサイトに載ってれば受注生産してくれます。1ヶ月くらいかかるけど。良心的〜。
また、私は人形に関しては中古品はちょっと嫌だなと思ってるので、新品か、未開封品が欲しい。そうなると、買うチャンスを逃すともう諦めるしかない。

えっくすきゅーとは10周年を迎え、過去のシリーズからアンケートで人気だった商品を一つだけ復刻してくれました。
すごくすごく欲しかったチシャキャットあいかの再販。買うしかないでしょう。
対になるチックタックラビットひめのも復刻決定。これは揃えるしかないでしょう。
えっくすきゅーとの特徴は、髪型から服装まできっちり計算された商品であること。
だから着せ替え人形としてはどうなのかなーと思ってたのですが、これがなかなか何でも着こなしてくれて嬉しい誤算でした。
顔が萌え系なので、メイド服や巫女服とか着せてもかわいいし、ロリータやパンクも似合う。
リカちゃん人形の服も大抵靴下以外なら着れるし。
あととにかくポーズがとれるというのがとても楽しい。


レースの傘はリカちゃんキャッスルで購入。白が欲しかったけど売り切れだった。

えっくすきゅーと用の手のパーツを新しく買ってみました。
物が持てる「持ち手」を右手に、「握り手」を左手につけてみました。
他にも猫のポーズがとれる「招き手」とか5種類がセットになってました。
更にいろんなポーズができるように。

少量生産+よく販売延期になる、というのが玉に瑕だけど、リカちゃんキャッスル同様クオリティの高いドールとアウトフィットが買える大人のための人形メーカー。
自分もこんな可愛い服を作れるようにがんばりたい。

人形と私①リカちゃん
今年はきっと人形が趣味の中心になっていく予感がするので、久々に人形にハマるきっかけになったリカちゃん人形について語ります。

幼稚園の頃遊んでたリカちゃん人形に再び興味を持ったのは、中学2年生のとき。
いつも見てた本屋の手芸クラフトのコーナーで、ドール服の本を発見して。
とにかくいろんな洋服を着こなすリカちゃんがかわいかった。何度も立ち読みして、自分でも作れるかも、作りたい!と思って遂に購入。
恥ずかしい気持ちを抑えつつ人形もおもちゃ屋で買ってきて、さぁ作ろうと思ったんだけど。
なんだか、気づいてしまった。
本に載ってるリカちゃんのほうがかわいいことに。
自分がおもちゃ屋で買ってきたリカちゃんの、なんかコレジャナイ感。
そのときは中国製と日本製があることも知らなかったけど、とりあえず、植毛の雑さやアイプリのテキトーさ、ヘッドの硬さに、なんとなく気づいてしまった。
箱の写真の顔と、全然違う…

そして一着も作らないまま時は流れ、大学生になった頃。
福島にリカちゃんキャッスルという会社があること、そこでは現在は唯一日本製のリカちゃんが買えること、タカラトミーが出してるリカちゃんは、「見本写真のはリカちゃんキャッスルが、実物は中国の工場で作ってる」ということがわかった。
しかも、もうおもちゃ屋には売ってない過去のリカちゃんのお友達も買えるようになってた。しかもいろんな髪型、いろんな目の色で作られてた。
もう日本製リカちゃんの世界へ飛び込むしかなかった。どの子もクオリティが高くてかわいい。
確かに少し価格は高いけど、その分植毛もアイプリ(目の星がすべて職人さんによる手描きだと知ってびっくり)も、凝った髪型も素晴らしかった。
そしてリカちゃんキャッスルが出してる服も、市販のビニールっぽい服と雲泥の差。

今年はいよいよミシン買って、溜まりに溜まったドール服の本たちから服を作っていきたいと思う。
手縫いのは割とたくさん作ったけど、やはりミシンで凝った服も作りたい。
赤ずきんとかアリスとかドロシーとか作りたい。
がんばるぞー。

back numberの「ラブストーリー」というアルバムはいい曲がたくさんあるんだけど、昔ならきっと暗くてあんまり好きになれなかったであろう「聖者の行進」や「003」や「MOTTO」が最近すごく好きでよく聴いてる。
ギターの音がかっこいいというのもあるし、低音がいいっていうのもあるし、歌詞が自分の気持ちにマッチしてるっていうのもあるし。
多分このアルバムを聴き始めたときは、「繋いだ手から」「高嶺の花子さん」「光の街」「君がドアを閉めた後」あたりをよく聴いてたかな。
働き始めて「ネタンデルタール人」とかよく聴いてたなー。

いろんな味が楽しめるアルバムだけど、全体的に演奏がドライなのに歌詞がウェットなのが自分の感性にマッチしてるんだろうなって思う。

01/19のツイートまとめ
lamune40fire

一時期Riseめっちゃ聴いてた時期あったなぁ。
01-19 06:25

01/18のツイートまとめ
lamune40fire

へーキャノティエっていうのがあるんだ。勉強になるのー。
01-18 11:14

明日から仕事がんばろう
水着を買うから、俺の前で着てよ!

相変わらず意味がわからん、だけど今の自分が一番付いていきたいと思う相手、整体師。

周りにどう思われてもいいから、この人を疑いつつも信じてみることにした。
まぁ、いい人だし…?
元彼のことを冷静に見てくれるから、私はいくらか救われてる。
きっと仕事がんばれるのは、この人のゆるーいLINEと人間性によるところが大きい。

社会人になって、整体師と話が合うようになったのが良かったと思う。
きっと元彼と別れてなかったら、ここまで来れなかったと思う。
今だから言えるけど、元彼に洗脳されなくてよかった。
元彼もいつか自分で、気づいてくれるといいな。

8月から何かが変わってしまって、私は何をしたらいいのかわからなくなって、すごく不安だった。
でも、最近になってやっと、わかってきた気がする。
自分が歩むべき道が見えてきた気がする。

そろそろしっかりしなきゃ。





01/17のツイートまとめ
lamune40fire

グリッドマンって本当に時代先取りしてたよなぁ。ちょっとパソコンに詳しいオタクの同級生が敵っていうのが子供心に新鮮だったなー。
01-17 18:34

RT @Karzworks: グリッドマンのタイトル画面。皆さんCGだと思っているが、とんでもない。文字は黄色いアクリル板の切り抜きです。地面も秋葉原で買ってきた中古の基盤を敷き詰めています。火薬で爆破してせりあげてます。全部実物のアナログ。 http://t.co/
01-17 18:30

初めてカルボナーラ作るの失敗して最高に機嫌が悪い。
01-17 13:12

イタリアンで食べたバナナのピザがおいしかったから、食パンにバナナととろけるチーズ乗っけて焼いて食べてる
01-17 10:54

あいかに白ダッフル
注文してた合皮テープと革ひもが届いたのでダッフルコートを仕上げました。



フェルトで作っても細かいディテールが本格仕様でいい感じ。
実際手縫いでも結構難しいですよこれ。
パーツも多いし。
出来上がったときの喜びもひとしお。

革小物が作れるようになったら、学生かばんやブーツ、サボサンダルとか作ってみたい。
フリフリの洋服を作るはすだったのに、なんでも作りたくなる。

ビフォー≒アフター
夏場は職場にすっぴん+日焼け止めで行ってたんだけど、最近は再びがっつりメイク(休みの日に比べると80パーセントくらい)に戻した。
気づく人も居れば、化粧してたのわからなかったという人も…
まぁ、前から人には「まつ毛がくるんってしてるかどうかの違い」って言われてたけど。
世の中すっぴんとメイク後が全然違う人もいるのに、何で違いがわからないと言われるのかを考えてみた。

まず、すっぴんの女性にありがちな眉毛がないって状態が私にはないのが考えられる。
かなり眉毛濃いし、長さも普通程度。
アイブロウは眉の先をちょっと書き足すくらいで、前髪で隠れてたらわからない。

次に、唇の形と色が割とはっきりしてるので、別にリップ塗らなくてもそれなりの存在感がある。
多分透明のクリームやグロス塗るだけでもメイクしてる感じがあると思う。

更に、限りなく一重に近い奥二重の瞼なのでアイシャドウを塗っていようがいよまいが、あんまり変わらない。これはちょっと残念なんだけど。目を伏せないとアイシャドウは人から見えない。
ちなみにアイラインは上記の理由で描いてもあんまり目立たないこと、瞼が重なる位置で化粧が崩れると汚く見えることから仕事の日は引いてない。

だから、人から見てわかりやすいのはビューラーでまつ毛カールさせてることと、マスカラでまつ毛を太く長く見せてることくらい。
元々まつ毛長めだから、これも大きな変化でもない。

私はベースメイクによって肌の質感とトーンが明らかに違うだろってまず思うんだけど、意外と気づかれない。
昔よりは毛穴も目立たなくなったし、ニキビで赤ら顔っぽくなるのも最近はなくなったからかなー。

去年の今頃はどうしても二重瞼に見せたくて二重テープ使ってたんだけど、別に使ってなくても私の顔はなぜか職場での評判がいいらしいので、わざとらしい目にしなくてもいいかと思うようになった。
ありのままの瞼でいることより、二重テープ使ってるのバレるほうが恥ずかしい。

髪型はショートヘアでボーイッシュな感じでも、私服やメイクがフェミニンな感じだとなんとなくいいなぁと思って。
逆もいいよね。ロングストレートヘアなのにカジュアルな服装とかも好きだなぁ。

今日は飲み会、明日は久々に出かける。
久々に時間かけてメイクできるなぁ〜。
01/16のツイートまとめ
lamune40fire

RT @_KINGDOMHEARTS: マスター・ゼアノートである、大塚周夫さんが永眠されました。心よりご冥福をお祈りいたします。
01-16 22:47

DEAR FUTUREの堀江由衣さんが歌ってるほうのアレンジめっちゃ好きだな
01-16 07:05

疲れが溜まってるんだろう。
2連休ひたすらダラダラしてて、火曜はめちゃくちゃ元気だった。
でも、もうダメだー。寝ても寝ても疲れが取れないーっ。
右肩がズッキンズッキン痛むのに耐えながら仕事してた。明日までの辛抱じゃー。
施術してほしいんだけど1月の予定が現時点で出てないということは、1月は働かないつもりなのかもしれない。
うん、まぁ、能率悪くなるけど、しばらく我慢だなぁ。

土曜は前の班の飲み会、そして今度先輩と映画観に行く約束した。
久々にお誘いの話にテンション上がるぅ!
今の班は相変わらず人手は足りてないけど、前より周りの助けが入るようになって、状況が良くなって働きやすくはなったと思う。それでも、ときどき不満を漏らす班員もいるけど。
私も、がんばる人が損をするのがね、やっぱり不公平だなって思うことはある。
毎日ギリギリバイク倒れそうになる限界まで荷物積んで走ってる人が、すぐ簡単に諦めて前の日の仕事を平気な顔して残してる人のフォローに入らないといけない、それを、受け入れなきゃいけない。
仕事だし、正社員だから、割りを食うのは構わないけど…もともと仕事量が多い区はいつもフォローされる側、でもたまに、普段比較的仕事量少なめの自分の区だけがドカンと仕事量が増える日がある、そのとき、いつもフォローしてる区からは何もフォローしてもらえない。これ、結構辛いっす。班だから皆で助けあいって言うけど、実際は一方通行なんだよな。

できるだけ寝て、仕事ミスせずこなして、週末はダラダラ好きなことして過ごしたーい。
あ、放置してた逆転裁判5の特別編終わらせた。
ま、まさかの…
5はやればやるほどシナリオ、新キャラ、音楽と、悪くないけどイマイチだなと思ってたけど、特別編は良かった!最後不覚にも泣いてしまった。
エピローグがハッピーエンド全開でびっくり。数ヶ月であそこまで都合よく収まるだろうか…まぁ、ゲームだからいいか。
5やって好きになったオドロキくんの出番があまり無かったのは残念だけど、ココネやユガミの過去に直接絡んでくる話じゃなかったのでそういうところがおとなしかったのが良かったのかも。
あと、バン刑事もバン刑事全開で良かった。

そろそろシュタインズゲートも続きやらないとな…




2連休でした。
今日はリカちゃんやえっくすきゅーとに着せるダッフルコートを作りながら、劇場版まどかマギカの3作を見てました。
叛逆の物語の感想書いたけど消えちゃったので…割愛します。途中のミステリ風味なところが一番ワクワクしたし面白かった。

この2連休でもう少し部屋の片付けとミニチュア製作を進めたかったなー。
まあ、また明日から仕事がんばります。

ロンリミだんだん作業ゲーになってきてだんだん遊ばなくなるかも。
やっぱりシナリオのないゲームは続かない(´+ω+`)
かと言ってテンクロスのノベルゲームも放置、シュタインズゲートも放置、逆転裁判5の特別編も放置、何がしたいんだろう。

来月から革小物作り始めると思います。またこれもジェルネイル並みに結構お金かかるけど、ミニチュアハウスに使えても1/6ドールに使えてもおいしいなと思って。
かわいいブーツや学生かばんが作れるようにがんばります!

服も鞄も靴も買ったのに出かける予定がなくて寂しい。
部屋でいろいろ作るのも楽しいけど、たまーには誰かと外出たいなー。


全てをなかったことにするエンド
どっちかというと好きなジャンルだったんだけど、ありふれすぎて何でもありエンドの典型みたいになってきた感じ。
ネタバレしかありません。

①まどかマギカ
そもそも主人公が最初に居た世界自体が暁美ほむらが何度も繰り返してきた時間でした。主人公は神様になって世界のルールを変えました。皆主人公のことを忘れて再構築された世界で生きてます。

②旧劇エヴァ
他人との衝突を避けたい大人になれない大人たちが他者との境界をなくそうとしました。主人公最初はそれが幸せかなって思ったけどやっぱり思い直して他者の存在を望みました。とりあえず主人公とアスカだけ元の世界に戻ってきました。「気持ち悪い」エンド。

③貞本エヴァ
主人公が他者の存在を望んだところまでは同じ。世界は再構築され、エヴァのパイロットだったとかは全てなかったことになった。主人公はアスカやケンスケとの出会いをやり直し。死んだ人間や綾波は多分生き返ってない。

④(一応)TV版最終回エヴァ
主人公やヒロインたちが学園でキャッキャウフフする世界もあるんだよ、僕はここに居ていいんだ!「おめでとう」エンド。

⑤TV版ウテナ
そもそも舞台が生きながらにして死んでいる箱庭のような世界でした。主人公はヒロインの呪いを代わりに受け、皆から忘れられ死んだのかと思いきや世界の外にいるらしい。ヒロインは主人公を追って箱庭を出る。子供の世界から大人の世界へ。
ちなみに漫画版ウテナは主人公消滅。まどマギに似た終わり方。

⑥ラーゼフォン
TV版も劇場版もあんまり違いがない気がするのでまとめて。
世界の調律=ゆがんだ世界を再構築することによって、全てがやり直される。
主人公は時の観測者っていう概念になりかけるけど、ヒロインががんばったので一緒に生きられることになった。
幼馴染だった主人公とヒロインは歪みによってできた12年の時間の差が埋まり、ハッピーエンド。

あとは児童文学だけどダレンシャンとかかな。いろいろあったけど、主人公が過去の自分が吸血鬼になる運命を変えて、今の自分は安らかに消滅するっていう、今までの旅や仲間との出会い別れをなかったことにしちゃうという…まぁ、それが自分にとって一番幸せだと判断したのなら仕方ないかもね。

なかったことにされちゃうと、今度こそ幸せになれよ!って気持ちと、今までの苦しみや仲間の死をなかったことにしちゃうのかよ!って気持ちが混ざって複雑。
あと、最初からそんな反則技が使えるなら…っていう、物語自体も薄っぺらく感じられることもあって。ドラゴンボールで誰が死んでも悲しくなくなったのと同じかな?

自分の中ではちょっとズルい手法だなと思う。人生にリセットボタンなんてないって思うから。
でも、元々無限ループやタイムリープを主題にしてるんなら好き。