子供のまま大人になりました
公平な目で見るって難しい
フィギュアスケートのシーズン到来ですね。
早くBSでフィギュア見たいよー。

私は以前、スケート板をよく見てました。
ルールやジャンプの種類に詳しくなって、フィギュアがもっと好きになりました。
それと同時に、フィギュアが政治的な圧力でルールや順位が変わるという「陰謀論」、選手への誹謗中傷を見て、フィギュアスケートへの偏見が生まれました。

自分ってバカだなぁと思ったのは、Aという一つの意見を多数見ると、それが大多数の意見だと勘違いしてしまったことです。
その意見に流されてしまったから、いつの間にか、最初は嫌いでなかった選手を色眼鏡で見ていました。

バカだったなぁ。
いつもは人に、「俳優女優の誰それが実は性格悪いとか、そんなこと気にしないで演技の良し悪しだけ見てればいいじゃん。もし好きな俳優女優の人柄が良かったら、ますます好きになったらいいじゃん。」とか言ってたのに。
スポーツ選手を応援するのに、その人の人柄や言動を気にしてたら良い演技もかすんで見えてしまう。

もちろん人格者は素晴らしいと思うけれど、有名人に「この人は素直で謙虚で努力家だから好き」なんて、どんだけ上から目線で評価してんだろうと思う。
見えないところで努力してる人だって沢山いるのに。
がんばってることをアピールされるより、そのパフォーマンスや作品に努力の跡が見られるほうがずーっと素晴らしい。
結果が出なければ努力の域じゃないと言いたいのではなく、素晴らしいものには努力は付き物だと言いたい。

努力とか、がんばるとか、最近よくわからないんだけどね。
がんばってる姿勢を評価されてるのを見て、なーんか違うと思う。
節約したいけど
11月は暗殺教室1巻と貞本エヴァ13巻が出るからなぁ。
単行本全然買わなくなったけど、これは買いますよ。
めだかボックスは地道に集めよう…

貞本エヴァを集め始めた時点(10巻発売前)で、2年に1巻出るか出ないかくらいのペースだったんだけど、貞本さんが最後まで描く気でいる限り、いつまでも続きを待ち続けたいと思う。
正直、刊行ペースが落ちてきたとき、この人は漫画家には向いてない方なんじゃないかと思った。
貞本エヴァの絵は上手いし安定してるし、良くも悪くも全く崩れない。
だけど漫画的表現やデフォルメ、緩急がなくて、淡々としてる。
イラストレーターっぽい画風というか。
その代わり、アニメ版とは少し違う、少年漫画らしさのあるエヴァをきちんと描こうとしていて、ストーリー面では貞本エヴァすごく気に入ってます。
だから、最後まで追いかけます!!
完結に20年かかろうと30年かかろうと待ってます。




めだかボックスアブノーマル「今日中に叩き潰す!」
2期面白いですね。
3話はめだかと善吉、それを追ってきたもがなと阿久根が地下に突入する話。
もがなが可愛い。かわいすぎる。
スタッフさんよくわかってる。
常に顔を赤らめてるキャラって基本的に可愛いんだけど、ポニーテールも眼鏡もちょっと冷めた眼差しも全てがかわいいぃぃ。
アニメのもがなはめちゃくちゃ可愛いですよ!!

あと右脳左脳の声良かったです。
全然覚えてないキャラだったけど(笑)

EDすごく好きだー。CD買おうかな。

3話見たあと、VOMIC版のめだか聴いてみた。
アニメ化決定したとき、めだかは豊口さんのままが良かったのにー!と言ってた私も、さすがに今は豊崎さんのめだかに慣れてきました。
VOMIC版はVOMIC版で良さがあるけどねえ。
めだかはVOMIC版、善吉はアニメ版のほうが良いね。
子安さんの真黒も諏訪部さんの真黒もどっちも良い。

んで、ネットで情報出回ってるから知ってしまったけど、球磨川の声優がジャンプで発表しますね。
いやぁまさか本当に実現するとは思わなかったなぁ。
ものすごく楽しみです!!
この調子で安心院さんには是非高山みなみさんを…無理か。
でも絶対合うと思うんだよね。

リカちゃん雑談
リカちゃんの友達って何人いるの!?と思いません?

私が知ってたのはやっぱりいづみちゃんと、ボーイフレンドのイサムくんでした。
だけど今はボーイフレンドもレンくんに交替し、いづみちゃんもここ数年出てないらしいです。

調べてみると、リカちゃん(ここでは今の顔になった4代目リカちゃん)の友達関係の変遷はこんな感じらしいです。
ボーイフレンドが交替してるのがよく言われるけど、そもそも初代リカちゃんのボーイフレンドが「わたるくん」だし…細かい設定は深く考えたら負けです。

①虹色が丘時代
基本的にはリカちゃん、いづみちゃん、イサムくん

1992年に花のプルルンちゃんが1年間販売
1994年にコンビニみほちゃんが発売、2000年代初頭にも着物みほちゃんが売られてたらしい
1997年にシャンプーリボンちゃん発売、リカ、いづみ、リボンの3人でおしゃれトリオを結成する
1998年にフランスのお友達ショコラとボーイフレンドのシャルルが発売。シャルルには熱心なファンが沢山つく
1999年にキャンディカラーチェンジシリーズが発売。リカ、いづみ、あき、きらの4人体制になる
同時期にジャニーズJr.人気にあやかったイケメンボーイフレンド4人が登場。名前はたくみ、しょう、あつし、かける。最初はメンバーの名字ついてたけどジャニーズ事務所の抗議で名字が消える。イサムくんの影が薄くなるが、いづみちゃんは健在
あきちゃん、きらちゃんはその後も続投。着物シリーズやトイザらス限定の高校生バージョンが発売される。
2001年にアイドルリカちゃんシリーズ発売。リカ、もえ、みいの3人体制になる
アイドルユニットの新メンバーで実在の子役とのコラボ、ななみちゃん登場、4人体制になる
いづみ、あき、きらは着物シリーズなどで活躍。イサムくんは不明。

②ハートヒルズ時代
2005年にリカちゃんたちはハートヒルズに引っ越す。いづみちゃんは続投。
もえ、ななみは看護婦に、みいはスーパーマーケット店員に降格。
クレープパーラーの店員でスイーツちゃん登場。中国製なのに根強い人気。
2007年にキラキラアイドルリカちゃんシリーズ発売。
リカ、もえ、みいの3人でアイドル復活(ななみは多分いない)
2008年からビューティーモデルズシリーズ発売。
リカちゃんの顔が勝気な感じにバージョンアップ。
リカちゃんはモデルコースへ行き、モデルの友達でフランス出身のマリアちゃん登場。
新しいボーイフレンド、レンくんが登場。イサムくんとイケメン4人は消滅。
もえちゃんが幼稚園の先生で再登場。
2009年、ビューティーモデルズシリーズで、イギリス出身のアリスちゃん登場。
リカ、マリア、アリスの3人体制になる
2010年に日本のモデル友達、さくらちゃん登場。
リカちゃんのモデル活動が活発になり、いづみちゃんの影が薄くなっていく。
2011年にモデル友達のエミリーちゃん、ひなちゃん登場。
このひなちゃんというのは「ななみちゃん」と同じ顔をしている。
モデルたちはリカ、マリア、アリス、さくら、エミリー、ひなの大所帯になる。
レンくんも細々と続投。
2012年、おしゃれシャンプーみゆちゃん発売。
新フレンドで台湾出身のビッキーちゃん発売。
現行フレンドの数は過去最多になる。

ちなみにリカちゃんキャッスルオンラインショップで買えるのは
リカ、いづみ、みほ、あき、きら、ショコラ、プルルン、リボン、もえ、みい、ななみ(新作ストップ)、シャルル、レン、イケメン4人、パレットF。
店頭で買えるのはリカ、レン、さくら、エミリー、アリス、マリア、ひな、みゆ、ビッキー
パレットFは2000年だかに復刻版が出たんだけど、元々は4代目リカちゃんのフレンドじゃないっぽいですね。

あと、90年代初頭には他にも何人かお友達がいるんだけど、復刻もされてないしあまり取り上げられないしで何人いるかもわからないので割愛。
私がリカちゃんで遊んでた頃はちょうど幻の5代目リカちゃんこと「ピンキーピンクリカちゃん」の発売時期だったからか、あんまり新しいフレンドドールは出てないみたいですね。
確かに記憶にないもの。
5代目リカちゃんはあまり人気が出なかったそうだけど、キャッスルで復活してくれたらいいのに。
1年しか店頭販売されなかったプルルンやリボンもいるんだし。
そのうちマリアやアリスもキャッスルに登場するのかな?
今のところレンくんだけなのは、レンくんは最初日本製(リカちゃんキャッスル製)だったかららしいです。
ということは店頭販売が100%中国製のスイーツや、マリアアリスさくらエミリーみゆビッキーは日本製が出ないってことなのだろうか…
スイーツちゃん復活希望。
続・リカちゃんミーツビーズバッグ
あきちゃんwith竹ビーズで作ったバンブーバッグ。
あきちゃんバンブーバッグ

きらちゃんwithチェコビーズのミニバッグ。
きらちゃんミニバッグ

色を組み合わせるのがすごく楽しいです。
でもそろそろビーズバッグのレシピがネタ切れしてきた(^^;;
リカちゃんミーツビーズバッグ
人形劇。
夜中に何をやってるんだ…

リカちゃんミーツビーズバッグ1

みほ「この紫のバッグ、この秋の新作なの♪」
みい「そうなんだ〜 でもちょっと小さいね」

みほ「でも みいちゃんのバッグはちょっと古い型のだよね」
みい「5年くらい前のだからね〜…でもまだまだ使えるよ」

??「ご機嫌よう 皆さん」

リカちゃんミーツビーズバッグ2

みほ「あっ!リカちゃん!?」
みい「その手に持ってるのはもしかして!?」

リカちゃんミーツビーズバッグ3

リカ「そう、オーダーメイドで作ってもらったおニューのバッグよ!」
みほ「なんて素敵なの!」
みい「さすがリカちゃんっ!わたしたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる!あこがれるゥ!」

おわり。
オチなし。
リカちゃん人形の世界って自分の中では昔の少女漫画みたいなイメージ。
販促用に更新されてたリカちゃんブログでは、イマドキの女同士のドラマが展開されてたらしいけどね…
自分にとってリカちゃん人形は子供の頃のおもちゃなので、リカちゃんに新しさはあんまり求めてないのかもしれませんね。

これ以上人形を増やさないために自分への戒めも込めて、ちょっと遊んでみた。
今持ってる人形を大切にしないとねー。
みいちゃん(茶髪の子)が持ってるのは高校時代に作ったキットのバッグです。
今は母親のカバンに付けられてるけど。


真夜中のビーズ講座②トートバッグ
急に難易度が跳ね上がります。
ビーズニュース2の表紙に載っているトートバッグを作りました。

トートバッグ1
バッグの上部を花編みで作ります。
この時点で30分かかってる(^^;;

トートバッグ2
輪っかにして、バッグの下部を竹ビーズで編みます。

トートバッグ3
底になるところをチェコビーズでふさぎます。

トートバッグ4
持ち手と飾りの花を付けます。
大体2時間くらいかかったのかな。

チェコビーズ特価で50×10色で500円でした〜。
だけど色はあまり選べなかったのでバラバラ…
今回は秋っぽい色合いのバッグ…ということで、赤黄系を使って作りました。
久々の献血〜
半年ぶりくらいに行ってきた。
ジュース3杯とアイス1本飲み食いして、クロワッサンとクッキーとレトルトカレーもらってきた。
最近調子悪かったけど、それは血液にも変化があるのか知りたい。

400ml献血3分くらいで終わったんだけど、最速記録かもしんない。
劇的ビフォーアフターの続きもっと見たかったのに…(笑)

献血ルームの人は皆親切なんだけど、やたら心配されるのがちょっと…
大丈夫だってば。おかげさまで見た目以上に丈夫にできてるから。
汗っかきだからジュース沢山いただいてるし。
幼稚だから良いんだよ
壮大にネタバレします。

20世紀少年サーガ、完結編の第3夜まで見終わりました。
うーん結構カットされちゃってましたね。
13号や高須やヤン坊マー坊の行方や、カンナとキリコの再会シーンがなかったのは寂しい。
とりあえず私が1番楽しみにしてたのは、映画でいうところのスタッフロール後の後日談、ケンヂが仮想空間の「ともだち」に会いに行く場面です。
ここにしか出てこない神木隆之介が良い味出してます。

世界を震撼させた教祖「ともだち」は、小学生時代ケンヂが見て見ぬ振りをした「小さな過ち」が生み出したものでした。
「ともだち」のせいで20億人の命が奪われ、カンナを始め、多くの人の心に深い傷が残りました。
「ともだち」の死後、ケンヂは「ともだちランド」から仮想の過去の世界に行きます。
そこで、小学生時代ともだちに濡れ衣を着せてしまったケンヂに「今行かないと一生後悔する」と言い、中学時代のともだちとも対峙します。
仮想空間の中で、中学時代のケンヂとともだちが友達になるところで映画は終了します。

このエンディングは賛否両論あって、仮想空間でともだちに謝って物語として綺麗に収めたところで現実は何も変わってない、ただのケンヂの自己満足だと言う人も沢山います。
だけど、過去の取り返しのつかない過ちってそんなものじゃないでしょうか。

私は、20世紀少年の青年漫画らしさはここにあると思います。
もしこれが少年漫画なら、過去にタイムスリップして、悲劇を防ぎ、大勢の命が救われる。または、死んだ人間が生き返るエンディングになると思います。
だけど、子供の頃悪気がなくやってしまう、取り返しのつかない過ちがあることを、20世紀少年を読むような年齢の読者は知ってるんじゃないでしょうか。
取り返しのつかないことをしてしまったときは、結局最後は自分の中でどう折り合いをつけていくかじゃないかなと思います。

この映画の、巨大ロボットだとか、殺人ウイルスだとか、荒唐無稽なギミックが子供騙しでリアリティがないという意見、確かにその通り。
だけどもともと漫画原作の作品の外枠に文句言っても仕方ない、それよりこの作品の注目すべきところは、
・大人になってしまったかつての少年たちが主役であること
・子供の頃のトラウマや執着をそのまま大人になっても引きずっていること
がリアルなんじゃないでしょうか。
私はケンヂたちほど長く生きてないけど、小さい頃の思い出や、取り返しのつかない過ちを、ずっと覚えているから共感できるのかもしれません。

「ともだち」という大人の姿をした子供。
MOTHER3のポーキーにも当てはまるけれど、精神が子供というのは無邪気で残酷なところがあります。
20世紀少年は、そういう子供の怖さを巧く描いていると思います。
自分の子供の頃の理想の世界を実現させて、周りの人間をおもちゃのように扱う、ポーキーにしてもともだちにしても、年齢的にはいい大人がそんなことやってるから怖いのです。
私は、年齢を重ねたからといって、どんな大人も昔は子供だったのだから、何かに執着したりいつまでも根にもっていたり、そういう未熟な部分が少なからずあると思います。
自分自身、人よりそういう部分が多いとも思ってます。
子供の頃買ってもらえなかったものを大人になってから買ったり、子供の頃当たり前だと思っていていつの間にか失われてしまったものや空間を求めたり…
20世紀少年はスケールが大きいように見えて、誰もが抱える、または抱えていたはずのちっぽけな気持ちを描いた、実は狭い狭い世界が舞台になってると思います。
そりゃ超大作を期待したら、映画のCGはしょぼいし、ともだちのやってることは幼稚でめちゃくちゃだし、世界を巻き込んどいて動機はそれだけかい!と拍子抜けするでしょう。

私はこの作品が、失われてしまって決して元に戻らない時間、もの、人を描いてるから好きなんだと思います。
さっきも書いたけど私は過去への執着が人一倍強いです。
それに私だって、たとえ仮想空間でも、今よりずっと甘えたで未熟だった自分のことを謝りたい人がいるから。
遠くに行ったり、亡くなってしまったりして、会えない人がいる。
その当時は自分のことばっかりで、全然気づけなかった。
そういうの、これからもずっと覚えてるのかなぁ。
忘れるのも悲しいけど、覚えているのも、心にずっと引っかかってるようで辛いよね。

最後に、金曜ロードショーが終わったあとのアナザースカイが佐々木蔵之介で盛大にふいたw
これを狙ってたのか…!
佐々木蔵之介さんてお芝居以外だとバリバリ関西弁でイメージ違いますね。
近所の某大学出身で、ちょっと写ってた。
近所に来てるなら是非生で見たかったよ…
真夜中のビーズ講座①ミニバッグ
せっかくだから今までやってきた手芸スキルを1/6ドールに活かしたいと思い。
リカちゃんサイズのバッグや靴をビーズで作ったら可愛いんじゃない?ってことで、リハビリも兼ねて作ってみた。

「ビーズニュース3」という雑誌から、超ミニサイズのバッグを作ります。
まずは材料。
ビーズバッグ1

スワロフスキー4mm 25コ
チェコビーズ3mm 3コ
丸小ビーズ 適量
テグス2号 適量

こんだけで作れます。
最近ビーズ買ってないので全て余り物。
丸小ビーズは透明なのも涼しげで可愛いけど、今は秋なんでブロンズ使います。

ビーズバッグ2

まずはこんな風に長方形を編みます。

ビーズバッグ3

長方形を2つに折って、バッグの留め具を作ります。

ビーズバッグ4

バッグの持ち手を作ります。

ビーズバッグ5

できあがり〜。作業時間だいたい30分。

はい、作ってから気付いたけど、いくらなんでもリカちゃんには小さすぎますね。
大体1.5cmくらいの小さなカバンです。
まぁリハビリなんで、大きいのはまた今度ということで。

ナディアとビーズバッグ

ねんぷちナディアに持たせました。
ナディアかわいいよナディア。

私がビーズ始めたのは小3くらいで、本格的にやってたのは中学の3年間かな。
知らない人がほとんどだと思うけど、確かにその頃、世間でビーズブームというものがあったはずなのです。
そこそこ裕福で友人同士でお茶会とか開いちゃう主婦たちがビーズアクセサリーをこぞって作ってたんです。
その頃はビーズ関連の本も沢山出てたけど、一時期に比べると下火ですね。
私も今はたまにキットで良いのがあったら作る程度です。
ビーズ辞めちゃった理由は…コスパが悪すぎるから。
スワロフスキーとかチェコビーズとか、一つの作品作るのに1000円超えるからね。
友達の誕生日プレゼントにスワロでテリアを作ったんだけど、手間とお金がかかった割に全然喜んでもらえなくて、あぁビーズって究極の自己満足かも…と思った。
アクセサリーにしても、学生だとそんなに付ける機会ないし。
そりゃ、そもそも高価なスワロやチェコを使わなければもっと安く済むんだけど…

材料費はかかるけど、ビーズは色の組み合わせとか考えるのがすごく楽しい手芸です。
やりたいこと・やらなきゃいけないこと
やりたいこと…樹脂粘土で1/6サイズのスイーツを作る
ビーズで1/6サイズのバッグを作る
いいかげんSAIの使い方を覚える
絵を描く

やらなきゃいけないこと…12月までに提出しなきゃいけないアレ
できるだけ早く決めなきゃいけないソレ
とりあえず来週提出のコレ

ほぼ毎日日曜日生活のくせにまともに朝から晩まで起きてられないという酷い不規則生活を送っている。
昨日の発表もgdgdすぎて皆の視線が痛い。
家に居るとときおり親がヒステリーに…

欲しい物は沢山あるけれど、最近我慢を知らない気がする。
ストイックと無縁。
食べたいときに食べて、寝たいときに寝て、ちょっとだけやる気出して、失敗してやる気なくして、あれ、時間が進むのが早いよーみたいな。
1年前より充実してるけど、それは私の周りに広義での「おもちゃ」が増えたからで、私自身何かできるようになったとかはないんだよねえ。

最近の自分の性格。
人の良いところを認められない、自分の悪いところを認められない。
人に厳しく自分に超甘い。
なんだこいつ(*^^*)クズすぎ。

今はフィギュアスケートのグランプリシリーズと、珍しく今のハロプロに注目している。
来月あたりから私の家のTVにBS、CSがつくかもしれない。
これでフィギュアスケートもBSの中継で見れるなんて幸せ。
地上波の放送には不満が多かったんで…
今のハロプロは、自分が小学生だった頃とは全然「売り」が違う気がする。
つんくさんも楽曲で勝負したいと言ってたけど、その意味がようやくわかってきたように思う。
岡井千聖ちゃんすげー。
限定品に弱い
クラブニンテンドーに頼んでたプレゼントが届きました^ ^
3DSのカードケース♪
18ソフトが収納可能です。
DSとはソフトの形がちょっと違うので、カードケースがずっと欲しかった。

中身はこんな感じ。
3DSカードケース

コラージュのセンスないなって感想は無しで。
別にコラージュする必要はどこにもなかったんだけど。
開けたらピ…ピクミン!

DSのカードケース同様、シートカバーの中に違うデザインのシートが入っていました。
DSからパワーアップして2枚から3枚に。
デザインはお楽しみ!って書いてあるのでデフォの他の2枚はランダムで入ってるのかな?
ピクミンとファミコンマリオでした。可愛い。
シートはリバーシブルで6つのデザイン。
カードケース2

DSのカードケースと並べてみた。左がDSの。
DSのも3年くらい前にクラブニンテンドーのプレゼントでもらったものです。
新旧カードケース
3DSのカードケースにはDSのソフトも入るようになってます。

ピクミンのカバーが可愛い。
どうぶつの森デザインとかあったのかなー?

レイトン教授VS逆転裁判ととびだせどうぶつの森は買うつもり。
どうぶつの森と3DS LLの同梱版可愛いけど、今の3DSに文句ないのでLLは買いません。

ゲームのソフトを収納するケースなんてゲーム屋行けば手に入るんだけど、なんとなくクラブニンテンドーのプレゼントで手に入れたい謎のこだわり。
5姉妹
遂にというべきか。
リカちゃん人形の中でも、リカちゃんの数が5人を超えました。
さすがに大人買いの範囲を超えていると言わざるを得ない。
どんな金持ちの友達でもリカちゃん人形5人も持ってなかったと思う。

この際自分の頭を整理するためにもまとめて紹介。

キラリカ

2007年に発売されたキラキラアイドルリカちゃん。
サラサラの金髪とグレーの瞳、パールピンクのリップ。
これぞリカちゃんって感じのベーシックで上品な人形。
自分の中では彼女が最も完璧な仕様だと思ってます。
何でも似合うし、髪も比較的扱いやすい。
そして市販されたものなんで価格もお手頃(私は3500円で購入)。
リカちゃんキャッスルオンラインショップのリカちゃんも凝っていて可愛いけれど、シンプルなのにお嬢の雰囲気が漂ってるこのリカちゃんが、今1番のお気に入り。
着せ替え人形として最強だと思う。

着物リカ

リカちゃんキャッスルオンラインショップで購入した初めてのリカちゃん。
着物モデルリカちゃんという、お正月シーズンの人形。
自分がリカちゃんの服を作りたいと思った頃、欲しかったのが「20世紀ファッションストーリー 1910年代」というリカちゃんで、その人形に似た黒髪ボブの人形を探していました。
で、瞳の色が茶色だったこの人形を買いました。
実際届いてみると大人っぽい顔をしていて、素朴というよりオシャレな人形。
髪の素材が他の人形と違う気がする…ツヤサラでずっと撫でていたい。
髪型が姫カットボブで、今回実際に着物を着せてみたら似合う似合う。
和服担当かもしれない。

クリスマスリカ

夏に買ったキャッスルお楽しみ袋に入ってたクリスマスモデルのリカちゃん。
ハニーブロンドのツイストソバージュに三つ編みのカチューシャという市販ではまずない凝った髪型で、リップの色が綺麗なピンク色なのが特徴。
クリスマスの天使みたいな可愛さ。
これ以上リカちゃん増えても困るなーとか思ってたのに、この人形が可愛すぎてどんどこ増やしてしまったのを反省してる。

銀座リカ

この前定価よりかなり安く買った銀座リカちゃん。
キラキラアイドルリカちゃんと同じくらい何でも似合う人形で、リカちゃんぽくない髪型が完全にツボに入っている。
ビリジアン系のグリーン瞳とうっすら入った薄ピンクのメイクが可愛い。
型が違うのか、他の人形よりのっぺりした顔で、並べてみると幼く見える。
姉妹にするなら末っ子みたいな。

ハロウィンリカ2012

最後に新入りのハロウィンモデルリカちゃん。
カッパーという色の髪で、前髪短めパッツン、外ハネという派手な仕様。
メイクもインパクトあって、明るいグリーン瞳、オレンジのアイシャドー、オレンジのチーク、オレンジのリップ。
心なしか目と唇が大きい気がします。
このリカちゃんは着る服を選ぶだろうなと思って、買う予定はなかったんだけど…
着物とセットで5250円だったらどう考えてもセットのほうが安いなと思って。
季節限定みたいなのは毎年新しいものがでるので揃えてるとキリがないので、本当に欲しいものだけ買いたいと思う。

以下、長くなるのでたたみます。
>>続きを読む
思い出話
画像無しで語ります。

私が幼稚園の頃、うちには金髪のリカちゃんとミラクルガールズのともみちゃん、リカちゃんの双子の妹ミキちゃん、マキちゃんがいました。
しかし、何を思ったか、「散髪」と称して全員の髪をベリーショートにしてしまいました。
リカちゃん後ろから見たらハゲてました。
切ってしまった人形の髪は元に戻らないことを知り、私の興味はシルバニアファミリーとバービーの妹?ケリーちゃんに移りました。
多分これが私が小1くらいの話。
リカちゃんの家は持ってなかったんで、シルバニアの「赤い屋根の大きなお家」と、バービーのやたらピンクな家で遊んでました。
で、段々小さい人形のほうが好きになってきて。
ミキちゃんもマキちゃんもケリーちゃんも、10cmくらいの人形で、遊びやすかったんでしょうね。
で、小2のとき、シルバニアを出してるエポック社が「スタイリッシュキャンディ」という玩具を出します。
これは5cmくらいの人形にゴムのような素材の服を着せて遊ぶもので、小さい子供に遊ばせられないサイズのものでした。
で、私は新しいこのシリーズに目をつけ、途中まで全ての商品を買い占めました。
小さい分単価が安かったと思います。
で、なんで途中までかというと、はい、1年ちょっとした後、お店から突如消えたんですね、スタイリッシュキャンディ。
最初はそごうのおもちゃ売り場に行ったら無くなってて、店員さんに聞いたら「お取り扱いしておりません」。
そんなばかな、前来たときはちゃんと売り場があったじゃんと思いながら、仕方なくトイザらスへ。
これもまた無かったんですね。
前来たときあったはずの新商品の告知も、そのとき展開してた新しいシリーズも。
売れ残りの在庫が隅っこに置いてあるだけで。
私の天下は短かった…
新商品が出なくなったことで、興味もなくなり、その後はシルバニアファミリーに小6まで傾倒してました。
スーパーピッキートークとか、ミメルとか、そういう電子系のおもちゃが流行り始めた頃だったし、ゲームも好きだったんで、1人で何時間もかけてやるお人形遊びより、友達と通信したりして遊ぶほうが好きだったかもしれません。
なんせシルバニアはセッティングするのに2時間くらいかけてたからね…
今も一生懸命コレクションしたやつが祖母宅にあるんだけど、カビ生えてないかなぁ(笑)
食べ物系の小物をリカちゃんの食玩代わりに使いたいので、また今度探しにいきます。

こうやって書くと、リカちゃんの服こそほとんど買ってもらえなかったけど、親にいろんなものを与えてもらったんだなぁ…
小学生の私はその分親の期待に応えていた自信があるけどね。

やっぱり今も手で扱いやすいサイズの人形が好きみたいで、ドールにせよフィギュアにせよ、小さければ小さいほど好きですね。
ハロウィン届きました♪
かーわーいーいー!
ハロウィンリカちゃん、ハロウィン着物、ハロウィンドレスの3点が届きました♪

ハロウィン2012

ハロウィンドレスはパレットFに着せてみました。

ハロウィンリカ

リカちゃんと着物で5250円のお得なセット。
足袋は付いてるけど草履付いてないんだ…持ってないや。
ド派手な髪色とメイクだけど写真映り良くてビビッドでかわいい。
こういう凝った裏地付きの着物は私じゃ絶対作れないなぁ。

ハロウィンパレットF

メイドさん風の合皮ワンピース。
ブラウスが可愛い!
いろんな人形に似合いそう。

めちゃめちゃ可愛いので満足。
画像もアプリ使ったら問題解決しました(^_^)
騙し騙しやってます
今回はパソコンから更新。
移動中の更新はiPhoneからやってるんだけど、打ってる途中で記事が消える消えるw
もう昔みたいに超長文記事は書かないでしょう。

あと悩みがあるんだけど、画像をあげるときに、iPhoneの写真のサイズが大きいのでFC2で画像縮小してからアップロードしてるんだけど、これがちょっと使いづらくて困ってる。
画像の幅を指定するんだけど、指定した幅が縦になったり横になったりするんですよ。
ちゃんと縦方向に撮影した写真を選択してるのに、縮小したら90°回転してるっていうね。
私は縦360,横240の画像にしたいのに、縮小したら縦426,横320の画像ができあがったり、逆もあったり…ランダムで縦を選んでんの!?状態。
しかも縮小に時間がかかる上になかなか上手くいかないことが多いんで、もう指定した大きさにならなくても面倒だからそのまま使ってます。
iPnoneの撮影機能のほうを変えられないかなぁ。

1/6ドールのブログで、多分画像の無断転載を避けるために自分のブログの名前を画像に入れてる人が多いんだけど、私は今の環境じゃ無理っぽいな~。
iTunesも調子悪いんで、iPhoneで撮影した画像をPCに取り込むのがめんどい。
写真加工簡単にできるアプリ探してみるかー。
というか無断転載されてそれが何か困るのかもあんまりわかってないのだけど。
画像検索とかに引っかかるのは防げないし。
写真は撮影者に著作権があるんだっけか?
と言っても撮影してるのはお店で売られてるものだしなぁ…
ポップンドロップ&クランベリーハート
ちょっと前に発売された2着が安くなってたので買ってみた。
人形がもともと着てる服より大人っぽくて凝ってます。
ポップンドロップ&クランベリーハート
モデルは先日買ったみゆちゃんと、ヘアカラーチェンジさくらちゃん。

ポップンドロップみゆ
このみゆちゃんは写真映り良いなぁ。
生まれながらのモデル気質なのか…

クランベリーハートさくら
さくらちゃんは半年くらい前に買ったんで前髪が崩れてきてる。
が…がんばれ。

中国製も結構可愛いじゃん…と思いました。
GS美神 極楽音楽大作戦!!
1993年のアニメ「GS美神」のサントラ2枚の紹介です。
アニメ、ドラマ、映画と幅広く活躍する佐橋俊彦さん作曲。
佐橋さんといえば、ネットでよく見るのは「こち亀」のBGMですかね。
こち亀のサントラもいつか欲しいなぁ。

だけど私のイチオシは断然「GS美神」。
アニメのBGMにかっこいいジャズを流したい!というコンセプトの元、オシャレでかっこいい音楽がいっぱい!

私がGS美神のアニメを何回も見たからかもしれないけど、音楽だけで場面が浮かぶ。
特にオススメなのは2枚目。
1枚目は主題歌、必殺技シーンで流れる曲と、ゴージャスな雰囲気たっぷりのジャズが入っていて、結構シリアス寄り。
2枚目は、ジャズ以外のコメディシーンやピンチのシーンで流れる印象的な曲が多いです。
美神といえばやっぱハイテンションなギャグかなーと。
アニメのぶっとんだ内容のインパクトに負けないくらいパンチの効いた音楽。
冥子のテーマはワルツだってことに初めて気付いた。
こんなに名盤なのに安い!
最近やたらテレビ番組で使われまくってるTHEビッグオーのサントラも欲しいけど、そっちは結構人気なんだよねー。
ビッグオーも佐橋さん作曲だけど、こっちは哀愁漂うピアノ曲と、重厚なオーケストラでまた違うかっこよさ。
CD持ってないけどオススメ!

「GS (ゴーストスイーパー)」 極楽音楽大作戦!! II
ネガキャン
Amazonでの買い物大好きだけど、ちょっと気に掛かることがある。
買う前に商品レビューを一通りチェックするんだけど、ウソが多いのが気になった。
もちろんAmazonのレビューっていうのは誰でも投稿できるし、いくらでも工作できるし、曖昧で不確かなものだってわかってる。
サエコのスタイルブック、長谷川理恵の暴露本、KAGEROU、ぐるたみんのCDとかのレビューを見てもらえばわかるけど、Amazonのレビューが某大型掲示板とかブログのコメント炎上みたいになることも多い。
まぁ、レビューが炎上するのは炎上するだけの理由があるからだと私は考えてるけど。

私がレビューを参考にするのは、電化製品とか、イヤホンやマイク、ゲームの周辺機器みたいなもので、本や漫画、アニメ、映画などはあまり参考にしない。
アニメなんて見てもないのに平気でアンチレビューを書く心ない人いますからね。
どうせ面白くないでしょう、とか。
「レビューの評価が高いから買ってみたけど期待はずれだった」みたいなレビューもなんか腹立つ。
そんな個人的な愚痴を書くところじゃないっつーの。

で、マイナーなものほどレビューが少なく、レビューの質が悪いと悪目立ちする。
レビューが1件だと、買おうか迷ってる人はそれしか情報がない。
なのにそのレビューに嘘が含まれてることがある。
商品をネガキャンして、買わせまいとしてる。

私がよく買うジャンルで、どの商品に対してもほぼ同じレビューを書く人がいて、その人のレビューは日本語が稚拙なのも目立つけど、何より商品にほとんど触れてない内容を書く。
この商品はダメです、どこどこで良いものが買えるからそっちで買いましょう。それだけ。
それはレビューじゃないでしょ。
実際に買ってるかどうかも疑わしいと思った。
何も知らない人が、そういうレビューを鵜呑みにしないことを願う。
Amazon、買ってないものにレビューを付けられないようにしたらいいのに。
まぁ、今川版ジャイアントロボのブルーレイまだ発売されてないのにレビュー沢山付いてるけど、あの状態で買おうと思う人はなかなかいないでしょうね。
レビューしてる人は良かれと思ってやってるんだろうけど、お金を出さないで商品を紹介するのはやっぱり変じゃないかな。
買うか買わないかは人の自由だけど、その判断を捻じ曲げることはやっぱり良くないと思う。
せめて買ってよく使って知り尽くしてからネガキャンしてくれ。
ふしぎの海のナディア26話「ひとりぼっちのキング」感想
全39話で、26話までやって来ました。
島編、めちゃくちゃ面白いじゃないですか。
なかったことにしたいとか言ってる人の気持ちがわからん。
27話からかなり酷いらしいけど、26話まではちゃんと今までの流れに沿ってますよ。

ナディアを見るとき、2011年に月刊アニメスタイルという雑誌が出て、そのナディア特集号を買って読みながら見ているんだけど、この雑誌本当に良いです。
読み物としても面白いし、スタッフのインタビューや編集者による全話解説を読みながら見るとナディアが2〜3倍面白く見れる。

26話前半はナディアがしおらしくなっちゃって、ジャンと束の間のラブラブ場面。
ようやく無人島で中2の男女の恋愛が始まった…のか?
その裏でマリーの壊れっぷりが気になる。
作画も悪くないし、むしろしおらしいナディア可愛くね?
前回電波全開だったナディアと全然違う…!

後半はナディアのデレ終了。
ジャンのぶっ飛んだ夢が延々続いてツッコむ暇がない。
ここでは本田雄さんという有力原画スタッフに版権絵のようなクオリティの絵で一連のリアクションを描いてもらって、それを延々使い回すというある意味斬新な手法で乗り切っている。
バンクシーンならともかく、ここまで使い回したのは初めて見たかも。

本田さんの絵・動きの凄さはアニメスタイル読むとよくわかるよ。
新世紀エヴァンゲリオンで、アスカが転入してきたときに髪をなびかせて挨拶するとことか可愛いよ。
あとは作画ファンの中でも有名なNARUTOの1作目の劇場版の飲み屋のおっさんが歩いてくるシーンとか。
ただ、後者はロトスコープを応用して実際の人間の動きをビデオで撮って作画したそうです。
それにしてもあのおっさんの動きは凄いけど。
アニメっぽい動きもリアルな動きも美少女イラストも上手いって尊敬する。

最近、アニメファンが拘るほどアニメの製作会社って重要じゃないんじゃね?と思い始めた。
いや私だってサンライズのアニメが好きだけど、サンライズはスタジオごとに全然毛色の違うアニメ作ってるし、スタッフが全然かぶらない作品も多いし。
ガイナックスは確かに他の会社とは違うアーティスティックなところがあったのかもしれないけど、本田雄さんがインタビューで、エヴァやってた頃、ぴえろで忍空やっててバリバリ動かしてるのが羨ましかったって言ってるのを見て、ガイナって別に特別でも何でもないんじゃ?と思った。
そういや忍空といえば西尾鉄也さんだけど、西尾さんはエヴァの新劇場版にも参加してるんだよね。
やっぱり製作会社なんて考えなくてよくない?
ナディアには90年代のいろんな会社のいろんなアニメのスタッフが参加しているし。


おしゃれシャンプーって何だよ
昨日発売したリカちゃん人形の新商品がどんな感じなのか、家電量販店に見に行きました。
普段はリカちゃんはもっぱら通販で買ってて知らなかったんだけど、今はリカちゃんもそんなに沢山店頭に並んでないんですねー。
家電量販店では昨日発売のツインテールのさくらちゃんが置いてなくて、他の商品も一つずつしか並んでいませんでした。
私としては個体差があると言われている中国製人形の顔を見比べて、できるだけ可愛いのを選んで買うつもりだったんだけど…
そして、ジェニーを扱ってないことにも驚いた。
ジェニーはAmazonでもそこまで揃ってないんだよね…
ジェニーは一時期商品開発をストップしてたらしいけど、今もそもそもお店に並ばないんじゃなかなか売れないでしょうね…
ジェニーのバリエーション豊富な服は大人っぽくて、人形ファンの中では人気あるんだけどね。

で、お目当てのさくらちゃんは置いてなくて、ニューフレンドのビッキーちゃんとやらは髪がボサボサっぽかったので、結局7月に発売されたフレンドの「みゆちゃん」を買ってきた。
中3のときもお店でリカちゃん買うのは恥ずかしかったけど、最近は妙な度胸がついた気がする。
気にしてたら負けだと。
むしろ家電量販店はデパートのおもちゃ売り場より恥ずかしくない!(笑)

正式名称「おしゃれシャンプー みゆちゃん」。
おもちゃとしては、ボディソープを用意してシャンプーして遊べる人形です。
リカちゃんシリーズでは結構伝統?のある仕様。

で、着せ替え人形としては、手脚に針金が入ってないからつけられるポーズに制限がある、首をかしげられないという仕様。
ま、身体は付け替えられるけど。

子鹿みたいなうるうる目と、太ももまである超ロングストレートヘアが特徴。
これはヘアアレンジのしがいがあるよー。
みゆちゃん
でも髪の毛が細いからアレンジしにくいよー(笑)

みゆちゃん2

最近のリカちゃんフレンドは華やかな顔立ちが多いですね。
最初見たときはこんなデカ目ありえない!って思ったけど、リカちゃん自体結構派手な顔になってきてるので、やっぱり時代の変化かな。
鼻の穴もなくなったし。
めだかボックス アブノーマル 1話&2話感想
1話の感想書いたつもりだったのに全然書いてなかったでござる。

アブノーマル編のオープニングはファンにはいろいろ嬉しいですね。
1話はVS雲仙姉。
声優さんの数字言語上手すぎやばい。
アニメ化してほしかった場面だから嬉しい。
この調子で球磨川のカッコ付きセリフや財部ちゃんの本音セリフもアニメで再現してほしいよ〜!
コミックと比べるとセリフをいい感じにチョイスしてて良かった。
あと春より全体的に作画が可愛くなってる!
雲仙姉めっちゃ可愛い。
パンチラ多かったけど、雲仙姉そういう担当だったっけ?
鉄球の攻撃シーン重さがあって良かったなー。
平戸ロイヤルの出番もうちょい面白くしてほしかったな(笑)

で、2話が凄い!
2話はめだか兄・真黒の初登場。
背景凝り過ぎててやばい。
真黒という特異なキャラをこの回で余すところなく描き切ってやがる…!
おっぱいマウスパッド、スク水、抱き枕、赤ちゃんの頃から今までの服を揃えてるのは鳥肌立った。
めだかのツンデレ、ヤンデレ、素直クールの小芝居も面白かった。
何よりアホ毛の動きにスタッフ力入れ過ぎて笑った。
めだかボックスはやっぱりアニメ向きの作品なのかなー。
原作ではあんまり好きじゃなかったけど、2話を見てアブノーマル編めちゃめちゃ楽しみになった!

もう一人のボブっ子
銀座リカちゃんに、フェルト服。
ダッフルコートとショートパンツ。
上着もっと作りたいけど手間かかるからなかなかできない。
ダッフル銀座アップ
ダッフル銀座リ


銀座リカちゃんの汎用性が高すぎて他のフレンドをなかなか紹介できないねえ。
フェルト服がカジュアル系の洋服が多いからかな。

私が子供の頃売ってたリカちゃん人形の服って今売ってるようなカジュアル路線じゃなくて、サテンのドレスみたいなのが多いんだよね。
今も手に入ることを知って欲しくなってきた。
今売ってるのはいまどきの小学生が着てそうなジュニアファッションが多くて、可愛いんだけどプリントがあまり好きではない…
今思うと、昔売ってたのは11歳設定のリカちゃんにしては大人っぽいドレスばっかりだったなぉ。
もちろんそれが魅力の一つでもあったと思う。
マリンセーラー
ボブカットのリカちゃんもう一人欲しいけど我慢。
さすがに3人もいると持て余しそう…だけど欲しい。
マリンセーラー
こんなふうに濃い茶髪のほうが重くなくて可愛いかも?
真っ黒な黒髪も好きだけど。

前髪が目ギリギリまであったんだけど、ちょっと切りました。
ブラウンのアイシャドーが入っている。
おかっぱだけど幼く見えない、不思議。

フェルト服は「手ぬいのドールコーディネートレシピ」から。
デザインや配色が可愛くてそのままコピってしまう私の創作意欲の無さ。

てぬいのドール・コーディネイト・レシピ すぐできるフェルトのお洋服 (Dolly*Dolly Books)てぬいのドール・コーディネイト・レシピ すぐできるフェルトのお洋服 (Dolly*Dolly Books)
(2012/09/07)
関口妙子

商品詳細を見る

かぼちゃクッキー
マロンかぼちゃをなんとか消費すべく、久々にクッキー焼いた。
かぼちゃクッキー
クックパッド先生ほんまに助かります。
焼きすぎると茶色くなるけど、黄色が綺麗。
味もちゃんとかぼちゃの味がして美味しかった。

来週もかぼちゃ三昧のつもりだったのに、これ作った次の日の夕飯に焼肉して、そのときにかぼちゃパクられたのでかぼちゃ料理は終わりです。
パレットF
更新しかけて途中で消えた記事を一気に更新してみる。

まずはパレットFを買ったので写真。
20年以上前、リカちゃんとエンジェルデビルコンビを組んでいたらしい。
歴代フレンドドールの中でも特に人気の高い人形です。
今はキャッスルのオンラインショップでいろんなバリエーションが出てます。
パレットF
目がキラキラしていてリカちゃん人形っぽくない感じ。
一応設定では緑目なんだけど、パレットFは元々華やかな顔立ちをしてるので控えめな茶色の瞳の人形を買ってみた。
この写真撮った後前髪ちょっと切りました。

リカちゃんとパレットF
小悪魔担当のパレットFだけど、自分が今回買った人形は優しいお嬢様って感じ。
リカちゃんとは同じヘッド型を使っているそうなので、顔の形は同じです。

綺麗なツイストソバージュをくずしたくないので、大事に扱っていきたいです。
原因
昨日からずっとモヤモヤしてる。
友達の中学生の妹さんが自殺したこと。
今日お葬式があった…私は本人とはほぼ面識がないから行かなかったけど。
多分周りにこういうことがほとんど無かったからだろうな、ショック受けてる。
ネットのニュースにもなって、いろんな人がコメントしていて、私も、全く知らない家庭のことなら、同じような感想抱いてたのかもな。
ネットニュースと新聞には警察の調査によって導き出された自殺の原因が書いてあったけど、それは本当なのかわからない。遺書なかったと思うし。
死人に口なしというけれど、周りが勝手にいじめがあったんじゃないかとか、家庭に問題があったんじゃないかとか言ってるのを見て、複雑な気持ちになる。
私は妹さんが赤ちゃんだった頃しか知らないし、私が比較的よく知るお姉さんとはやっぱり性格が違うのかなと思った。
だけど、家庭に問題があったとは思えない。
両親共に教育熱心で、お母さんはサバサバしていてかっこいい人。
こんなことになるなんて思いもしなかった。

私達外部の人間がどんなに自殺の原因を推察しても、結局本当のところなんてわからないし、そもそもあの素敵な家族が気付けなかったことを、他人がわかるわけないじゃない。
そんな理由で自殺するの?と思っても、する人はするかもしれない。
人間は本当にくだらない理由で人を殺すことがある。だから自分を殺すのだって、周りがどう思おうと、本人にとってのボーダーラインを超えてしまったら、あり得ると思う。
そりゃ、友達や先生が相談に乗ってあげていればとか、家族が気付いて止めていればとか、いくらでも後から言えるけど。
自殺で、周りを納得させられる理由なんてないんじゃないかと思う。
どこまで思い詰めていたのかなんて、私が考えても仕方ないだろうな…
母親と話していて、何かと理由をつけたいみたいだけど、私達の想像できることじゃないと思う。
なんで人は他人の事情を勝手に想像するんだ…
風邪を引いて寝ていたら急に起こされて、知り合いの妹さんが亡くなったことを聞かされた。
たまたま新聞で読んでいた記事で、親と話していたのを覚えている。
それで、香典のことで喧嘩した。
私は風邪を引いていて、親は仕事帰りだからお互い気が立っていたのかもしれないけど、親とは考え方が根本的に違うんじゃないかと思った。



最初に、親に香典袋に字を書いてくれと言われた。
確かに家の中では私が1番字が上手いと思う。
だからよく親の代わりに字を書くことがあった。

亡くなったことは共通の知り合いから聞いたらしいのだが、今は疎遠になっているのでお通夜やお葬式には行かず、その知り合いに香典をことづけるつもりらしかった。

字を書きながら、親の言うことにだんだん腹が立ってきた。
・そもそも聞かなければ香典を渡すことになんてならなかったのに、聞かなければよかった
・香典を半分返してほしいから住所を書いてほしい
・名前は苗字だけ書いてほしい
・一応聞いたんだから渡しておかないといけない
・葬式には知らない人が集まるだろうし、本人とも接点がないから行かない

そんな気持ちなら香典を渡さなければいいと思った。
たった5000円が惜しくて、2500円どうしても返してほしいという気持ちが私にはわからない。
そんなに返してほしいなら人に頼まずに自分で渡しに行けばいい。
住所はきっちり書けというくせにフルネームで名乗らないのはどういう了見なのか。
そもそも死者を悼む気持ちがないなら何もしなければいいのに。

香典袋の字が綺麗だからって、何の意味があるのだろう。
書いた後文句を言われたから、じゃあ自分で書いたら?と言ったら逆ギレ、口喧嘩に突入。

お互い沸点が低いんだろうなぁ。
なんかアホな親子…

頭が回らない。

ふしぎの海のナディア「はじめてのキス」
島編3話目、はじめてのチュウ回。
ナディアの性格はスタッフの間でも好き嫌い分かれるそうで、ジャン役の日高のり子さんも「もう勝手にしろと思うことが何度もあった」と言ってたらしいけど…
本当にナディアの性格なんなん?と私も思ってしまった。
1話での一目惚れからずっとナディアを好きでいられるジャンすごいよ…
いくらなんでもわがまますぎ、気まぐれすぎ、屁理屈多すぎ。
意地っ張りもここまでくると全然可愛くないぞ…
ナディアがいるからこそ、ジャンが優しく思いやりがあって勇敢な少年に見えるのかもしれないが。

監督は代わったけど、ジャンがナディアに肉を食えと説得するところとか説得力あって良かったなぁ。
肉を食べるときは動物に感謝しないといけないね。
アニメの声優に芸能人が起用されるたびに、プロの声優を使ってくれと言う人がいる。
っていうか私もそう言ってた。

だけど、上手ければ本職が何だろうと関係なくない?と思い始めた。
昔、声優という仕事はギャラが安くてほとんど評価されなかったと永井一郎さんが言ってた。
最初は声優一本でやってける人なんてほぼいなくて、舞台俳優のアルバイトみたいな仕事だったらしい。
今は、俳優と声優をきっちり分けすぎなんじゃないかなー。

1974年のミュージカルアニメーション映画「ジャックの豆の木」は市村正親さんと山本リンダさんが主演やってるんだけど、上手いよー。
当時は話題性もあったのかもしれないけど、今見ても誰も文句言わないと思う。
市村さんは後々ミュウツーの逆襲でミュウツーの声やってたね。

「天空の城ラピュタ」のムスカ大佐、「紅の豚」のポルコロッソだって本職の声優が声を担当したわけじゃないけど、アニメファンの間でも受け入れられてる。
おそらく宮崎アニメの声優関連で批判が集まってるのはハウル以降の作品だし、私も宮崎監督には以前のように重要な脇役には本職のベテラン声優を使ってほしいと思ってる。

いろいろ問題を起こしたけど、「アラジン」の羽賀研二は文句無しにぴったりだったし、ジャファー役に宝田明を起用したのも、ディズニーすげぇと思った。
途中で降板させられた山ちゃんには申し訳ないけど、トイストーリーの吹き替えキャストもばっちりハマッてたと思う。
てか、山ちゃんは山ちゃんにしかできない役がある。

まとめると、アニメにプロの声優使わないのは今に始まったことじゃないし、素晴らしい作品は沢山ある。

で、本職の声優を使えと言う人は、話題性だけで安易に芸能人を起用して残念なことになったもののイメージが強いんだと思う。
パラダイスキスの山田優とかよく言われてるけど。
私が挙げるのは、ゲームだけど「リズム怪盗R」を挙げる。
多分オーディションも演技指導もほとんど無かったんじゃないかと思う。
とりあえず若手女優ぶっこんどけって制作側の魂胆。
何をそんなに気を遣ったレコーディングしたのか知らないけど、音響監督仕事してないんじゃないかってくらい酷かった。

芸能人をキャストに加えるなら、オーディションで選んだらいいんじゃないかな。
そのあたりも昔とは変わっちゃったんだろうか。
残念だなぉ。