子供のまま大人になりました
ダウトの行進買ったよ
空想委員会のアルバム「ダウトの行進」を買いました。
好きな曲2つ入ってるしこれは買いだなと。
小気味良いギター、切ない歌詞、頭にすっと入ってくるボーカル、なかなか好み。
やはりこのくらいバンドサウンドじゃないとなぁ。
back numberのシャンデリアも買ってよかったと思ったけど、明らかにギター、ベース、ドラム以外の楽器ありきの曲もあって、スリーピースバンドの良さがなくなってきてた。
空想委員会にはドラムが不在なのでドラムはサポートドラマーが担当してるんだけど、ちゃんとバンドバンドしていていい感じ。
一度ライブにも行ってみたいなぁ。

「純愛、故に性悪説」がやっぱり一番インパクトあって空想委員会らしいと思った。

シャンデリア
back numberの一番新しいアルバム買ったよー。
いつのまにか超人気バンドになってて、シングル曲はなんだかTHEラブソングばかりになってる気がするけど、アルバムはいろんなタイプの曲が入っててよかったです。
やっぱり「スーパースター」の時に比べれば万人受けする感じ。
万人受け。悪いことじゃないけどね。
私は暗いかもしれないけど青い春みたいな曲も好きだよ!!

新品の音楽CD買ったのなんて4年振り?もっとかな。
back numberのライブなら行きたいなぁ。

トリプルHのアルバム買ったぞ
輪るピングドラム2周してたらやはり挿入歌の良さに惹かれて先送りしまくってたトリプルHのアルバム買いました。
私ピンドラでかかる全ての曲が好きだ。
サントラを手に入れるにはBlu-rayBOXを買うしかない…また今度ね。
ピアノの良さを実感する曲が多く、切なくなる。

灰色の水曜日が一番印象的だったけど、魂こがしても好き。
私はARB世代では全くないのだけど、原曲との聴き比べも楽しいよ。

昨日ラピュタ見てて思ったんだけど、大人の鑑賞に耐え得る子供向けアニメってもっと増えないかなぁ。もう無理なのかなぁ。
深夜アニメは移り変わりが激しくてな…(´・ω・`)
父にラピュタとハウルは何が違うねん?と言われたけど、うーん。
まぁまずパズーがまっすぐで男気があってかっこいいよね。
まぁハウルも結構好きなんだけどね。
私はラピュタは悪いことしかしてないのになぜか憎めないムスカ大佐や、主人を失ってもなお動き続ける悲しいロボットたちの印象がとにかく強いかなー。
あのキャラたちがいなかったら、ここまでなんども見返したりしないかも。
GS美神 極楽音楽大作戦!!
1993年のアニメ「GS美神」のサントラ2枚の紹介です。
アニメ、ドラマ、映画と幅広く活躍する佐橋俊彦さん作曲。
佐橋さんといえば、ネットでよく見るのは「こち亀」のBGMですかね。
こち亀のサントラもいつか欲しいなぁ。

だけど私のイチオシは断然「GS美神」。
アニメのBGMにかっこいいジャズを流したい!というコンセプトの元、オシャレでかっこいい音楽がいっぱい!

私がGS美神のアニメを何回も見たからかもしれないけど、音楽だけで場面が浮かぶ。
特にオススメなのは2枚目。
1枚目は主題歌、必殺技シーンで流れる曲と、ゴージャスな雰囲気たっぷりのジャズが入っていて、結構シリアス寄り。
2枚目は、ジャズ以外のコメディシーンやピンチのシーンで流れる印象的な曲が多いです。
美神といえばやっぱハイテンションなギャグかなーと。
アニメのぶっとんだ内容のインパクトに負けないくらいパンチの効いた音楽。
冥子のテーマはワルツだってことに初めて気付いた。
こんなに名盤なのに安い!
最近やたらテレビ番組で使われまくってるTHEビッグオーのサントラも欲しいけど、そっちは結構人気なんだよねー。
ビッグオーも佐橋さん作曲だけど、こっちは哀愁漂うピアノ曲と、重厚なオーケストラでまた違うかっこよさ。
CD持ってないけどオススメ!

「GS (ゴーストスイーパー)」 極楽音楽大作戦!! II
「少女革命ウテナ」~さあ、私とエンゲージして・・・
買っちゃいました。
このCDはサントラでも主題歌集でもなく、コミカライズ版をベースにしたドラマCDと、ミュージカル版の歌を含む音楽を収録したCDとの2枚組っていう、ちょっと変わったものです。
ウテナのCDは結構沢山出ていて、コンプリートボックス?なんてすっごい値段なんだけど、このCD、Amazon中古で1円だったんで…買っちゃいました。
アニメの本編はいつかブルーレイが出たら…って感じです。
1円だけどかなり綺麗な品が届いて嬉しい。

これ、TVアニメのウテナ放送終了後に出たものなんですね。
ウテナはTV版、コミック版、劇場版を比べて楽しむのもすごく面白いけど、このCDはまた「もう一つのウテナの世界」を描いているんでしょうか…聴く前からドキドキしてる。

「少女革命ウテナ」~さあ、私とエンゲージして・・・「少女革命ウテナ」~さあ、私とエンゲージして・・・
(1998/04/03)
ドラマ、川上とも子 他

商品詳細を見る