ミリしらプリコネR その4
一回、ガツンと課金してみました。
才能開花には課金が当たり前じゃい!とtwitterで見かけたんで。
とりあえず☆2のミツキさんを☆3にしてみました。
☆5まであるのにイラストが2種類しかなさそうなのはちょっと惜しい。
あんスタとかマギレコとか、その覚醒時のイラスト目当てでがんばろう!って気持ちになってたんで…
ミツキさんは鬼太郎みたいに隠れてた左目に、真紅のバラが咲きました。
イラストも厨二っぽくてたまりませんな。
次はシノブちゃんを才能開花させる予定なんだけど、もうちょいパーティーのバランスとか考えればよかった…ミツキさんとシノブちゃんどっちも中衛だったわ…

クエストの難易度が高く、一日にほとんど進めない日々です。
ランクも5くらいからアイテムが自然に集まらなくなって上がりづらい〜。
プラチナガチャではハツネを3回も引きました。意味ねえ。
ハツネ嫌いじゃないけど、またか!と…

キャラ別ストーリーも何度も読み返したいと思わないのは私が女性だからなんですかね。
見た目はかわいいなぁって思うんだけど、会話や言動に萌えられないというか…
ダンガンロンパとかペルソナ3とかは普通に女の子の好感度上げイベント楽しかったけどなー。
メインのストーリーが進んでないので、それもあるかもしれないなぁ。

グラフィックなんて特に綺麗だしボイスも多くてよくできてるなぁとは思うんだけど、仕事の日はあまり充分に触れないし、休みの日はやり尽くしてやることなくなっちゃうんだなぁ。
ミリしらプリコネR その3
微課金しつつ進めております。
めちゃくちゃお気に入りのキャラというのが今のところいないので、レアリティ高めのコから満遍なく上げていってるんだけど、マナもアイテムも全然追いつかない…ってそういうゲームなんだろうけど。
あんスタは自分の気に入ったキャラばかり贔屓してたんだけどな…男キャラと女キャラの違い?
いわゆるDDです。

同性だから余計に思うのかもしれないけど、ちょっとあまりにもベタベタすぎるキャラが何人かいてな…
厨二病とかヤンデレはまだいいんだけど、個人的には過剰なお姉ちゃんキャラとか妹キャラとか変態キャラとかそこまで好きじゃないなーって思いました。
特にお姉ちゃんキャラはきょうだいなんだから一緒に住んでも当たり前だよねと言いつつ直後には二人の愛の結晶ができたら子供部屋を作ろうって冗談でもキツイ発言だな…
けど、シズル強いので重宝してますw

ここまで極端なキャラを見ると、スクストはキャラづけが本当に上手だなと思いました。
石山さんは偉大やでぇ…
まぁアマンドとかは結構インパクト勝負って感じだけど。
一人一人生きてる人間みたいに感じるし。
スクスト放置してるけど。

プリコネRはまだ前作に出てたらしい45人のヒロインのうち半分強しか実装されてないので、全員揃えるのはまだまだ先という感じ。

好みのキャラが全くいないわけじゃなくて、私は主人公とお似合いだなーと思うのでユイちゃんを応援していますが、個人的に見た目が好きなのはシノブです。
女の子の泣きぼくろ好き。
現実世界ではゴシック着てるというのもポイント高い。
エリコも結構好きです。
中の人が好きという意味でアオイとミツキもやや贔屓してます。
早く実装されてほしいのはミサトとイリヤ(中の人のファン)。
國府田マリ子さんとか久々に名前見たよね。
90年代に活躍した声優の名前を見ると嬉しい。

ゲーム性とストーリーは今のところはマギレコのほうが面白いかなーって感じですが、まだまだ序盤なので地道に育てていきたい。









ミリしらプリコネR その2
キャラクターとの絆レベルを深めると、キャラ別ストーリーが読める(最近のソシャゲはみんなそうだな)ので、4話目にして初めて、主人公と各キャラクターたちの現実世界での接点が描かれました。
ペコリーヌやキャルも現実のプレイヤーなんですねー。
ペコリーヌはどうもゲームの中でも王族の人間らしいけど、現実でもどこかの国の王女っぽい。
日本人ではないことは確定。
キャルは現実ではちょっと…いやかなりヤンキー不良少女。
名前表記は「希留耶」…きるやちゃんかなぁ…

ミツキさんが現実では普通に大人だったから驚いて、前作に登場している全キャラの現実世界での姿をざっと調べてきました。
ちゃんと年齢とか所属とか詳しいプロフィールがあるんですね。
多分下は8歳、上は27歳だと思う。
小学生キャラかなりたくさんいて驚きました。日本人はほんとにロリコン(笑
スクストはなんやかんやで全員女子中高生だったのでまだ健全に感じる。
その分スクストにはタッチ機能とかありましたけど。
多分主人公は17歳の男子高生設定で、17歳のキャラも多め。
スズメちゃん中学生なのにメイドやってんのかとか、タマキちゃん意外と歳上なのねーとか、アオイちゃん現実だと片目すら前髪で見えないのかとか、いろんな発見がありました。
主人公が小学生といちゃついてるのも犯罪っぽいけど、ミツキさんとかが主人公にベタベタするのもある意味犯罪のにおいがする。
キャラ別ストーリー進めるのちょっと怖い…

制服姿のヒロインたちもみんなかわいかったです。
そういう現実世界モード実装してくれないかなぁ。
アニメーションとかすごく凝ってるけど、立ち絵とかは前作の流用なので、新規の立ち絵や衣装は出てこないってことかなぁ。

まだまだ序盤だけど今のところ楽しめてます。
ミリしらプリコネR
15日から配信開始されたプリンセスコネクト!Re:Diveを始めました〜。
前作はやってなくて、というかやろうかな?と思った時には配信終了していて、続編が出てくれて嬉しい。
一度サービス終了したソシャゲが続編出すなんて珍しい…しかもそんなに長いこと配信されてたわけでもないんですよねー。

ゲーム内容は私がやってたゲームの中だとブラサスによく似ている…
勝手に戦ってくれるやつ。
けど女の子のレアリティが最初から固定なのはいいですね。そこからアイテム集めて上げていく感じ。
マギレコもそんな感じ。

なんだこれやろうと思ったかというと、単純に絵が好みだったから…
同じ理由で始めたゴシックは魔法乙女はすぐにやめちゃったんですけどね!
今もサービス続いてるみたいなので続けとけばよかったな。
ポケ森は放置してミラクルニキ 、マギレコ、プリコネの3つをやっていこうと思います。
何気にミラクルニキはもうすぐ遊び始めて1年経ちます。
私が同じスマホゲームを1年続けてるのはなかなかない。思いつかない。
課金額もやばいしそう簡単には辞められないな。
一度ランキングイベント走ってみたら死にそうになったから、もうランキングはやらないけれど。

グラブルとか神撃のバハムートは何回CMで見てもやりたいとは思わなかったんだけど、プリコネはもう女の子のイヤミのないかわいさに堕ちました。
アニメーションがふんだんに使われていて力が入ってるなーと思いました。
個人的には仕事の合間に遊ぶことが多いのでフルボイスじゃなくて全然いいんだけど、好きな声優さんも何人か出ているので、そのキャラが出る時だけはボイスONで遊んでみたり。

かきおろしの新テーマソングは田中公平さんが手がけたこともあって、すんごくサクラ大戦っぽい。
サクラ大戦みたいに作ってください!とリクエストでも受けたのか?ってくらいサクラ大戦っぽい。
サクラ大戦は李紅蘭が好きです(大嘘
田中公平さんの曲だとやっぱりアレ、Gガンダムのゴッドフィンガー出す時の必殺BGM(タイトル出てこない)が好きです。
私は初代プリコネのOPがすごく好きだったので、またどこかで使ってくれないかなぁ。

プリコネRはプリコネやってない私のようなプレイヤーにもわかるように、主人公は記憶喪失という設定で、それまで絆を深めてきたキャラクターたちとも、こっちは何も知らないテイで話が進みます。
プロローグを見る限りは、前作のメインキャラであるユイ、ヒヨリ、レイとプリンセスナイトである主人公は、ラスボスに負けてしまったようです。
そして主人公は全ての記憶を失い、ランドソルという街にやってきます。
ランドソルにはユイたちかつて一緒に旅した少女たちと、Rからの新キャラ、ペコリーヌ、コッコロ、キャルが登場。

前作やってないのでテキトーなことを言いますが、そもそも前作では願いが叶うという「ゲームの世界」の話だったんだけど、Rだとゲームの世界だということを忘れてしまっているので、主人公やユイたちは自分たちをRPG世界の人間だと思い込んでるようです。
プリコネのWikiを見ると、ユイたち前作からの登場人物には全員現実世界の本名があるんですよね。
Rから出てきたペコリーヌ(名前はティアナ?)たちは本当のゲームのNPCなのか、それとも現実にも存在するのか、謎ですね。

前作やってないけど、前作のメインキャラびいきで進めていきます。
でもキャルちゃんもかわいい。
女の子はヒューマン、獣人(ビースト)、エルフ、魔族に分かれているようです。
絵柄もそこそこ統一されているし、連休はプリコネがんばって進めよう。
マギレコあれこれ
昨日一生懸命更新してたら文章消えて凹んだので、もう体裁とかは気にせず思いつくまま箇条書きで書いていきたいと思います。

いつかマギレコにも絡んでくるだろうと予想して、叛逆の物語もちょろっと見返してました。
1つの映画としてほんとに見応えがあって好きですね。
けど私はTV版の最終回が好きだったので、ファンの声におされて作られた映画なんだなぁと思ってます。それにしちゃ恐ろしく完成度高いんだけど。
TV版だけ見てたときは、ほむらが1番好きだったなぁ。その精神力と根気の強さに惚れて。
でも叛逆を見たあたりから、独り善がりな人なのかな、と思い始めて。
叛逆の続編がまた作られれば、また印象は変わるのかもしれませんけどね。
叛逆を見る限りは、ほむらがまどかだけを想うほど、まどかはほむらだけを想ってないんだよねえ…
ほむらも態度を軟化させれば、他の魔法少女とうまくやっていけるだろうし、何気に絡みがある杏子とのやりとりとか、個人的には好きなんですけどね。
あ、何度か言ってるかもしれないけど、叛逆の見どころは沢山ある中で、私は上顎から上が落ちたほむら(の残骸?)に悲しそうに触れる杏子のカットが1番好きです。
最後まで心配してたんだよねー。

マギレコは今魔法少女ストーリーを中心に進めてます。
メインストーリーは最新までクリアしました。
マギウスに洗脳された仲間たちを、いろはとやちよで助けに行く展開。
ももこチームと、同じくマミさんを洗脳されたまどかたちと、協力関係に。
他の神浜の魔法少女たちはさすがにメインには絡んでこないか。すごい大所帯になりそうだし、既にななかのチームが何人いるのか把握してない…

私はやはりみたまさんが怪しい気がします。
マギウス側かどうかはわからないけど…
ソウルジェムを弄ることができるっていうのが既に。なぜ戦闘できないのかも気になる。
だって魔法少女の宿命は魔女と戦うことだし。

みたまさんはいろはのういについての記憶を、偽の記憶の可能性があると言ってた。
わざわざそう言うってことは、ういの存在については逆に間違いないんじゃないかと。
むしろ不確かなのはいろはの存在のほうかも。スマホの使い方知らなかったりね…

柊ねむもおそらく魔法少女だと思うけど、まだマギウスに危険視されている段階ということは、味方になって大活躍する可能性もありそう。

ここに来て絵柄のばらつきがちょっと気になる。
せめて立ち絵はもうちょっと統一してほしいかなー。
かなえさんとか別ゲームのコラボですって言われても信じるし。
俺妹の作者デザインの子も、もうちょっと俺妹っぽくないデザインが良かったなー。髪色とかも…

みふゆはマギウスではなく、あくまで翼なんだろうか。最後のマギウスは一体誰なのか。
アリナと灯花の絡みもそんなに今のところ出て来てないので、2人が対等な関係なのか、どちらかがリーダーなのかも不明。

プレイヤーが小さいキュウべえなのが最後の伏線になるのかなー。
小さいキュウべえがういだったらどうしよ…